イメージ画像

キャンプ報告 ニセコ 2011.8.13~16 その2


さて晴天の国道5号線をひた走り、目的地ニセコへと到着いたしました。

 

今回はニセコ野営場(五色温泉の目の前です)にてキャンプ。

もう少し下の湯元温泉にある国民宿舎・雪秩父(今回の目的である泥湯があります)隣にも野営場があるのですが、偵察したところ良い場所は先客がいて荷物搬入にも苦労しそうな場所しか空いていなかった為こちらにしました。

我々が張ったニセコ野営場は大人300円小学生以下100円でしたので我が家はトータル800円/泊でした。

 

さてさて、柿崎商店で美味しい海鮮丼をおなか一杯食べた我々家族は、テント設営を終えるとのんびりまったり。

チビむすは絵本を読み、まる男はDS(ゲーム)、ミカは昼寝、そしてAOはビールタイムであります。

最近はキャンプの時もビンビール+ビアグラス持参です。やはり缶ビールとは味が違いますからね。

 

5時くらいから早めの夕食をとったら温泉です。

泥湯のある雪秩父に行くのは明日のお楽しみとして、本日は目の前の五色温泉旅館へGOであります。

五色温泉旅館

昔々、初めて北海道へやってきた時にもこの野営場に泊まりこの温泉に入った私でありますが、当時は混浴でしかも登山道から丸見えと言うお風呂でありました。

ところが今回はお風呂も改修され男女別、登山道からも見えないように塀が立っておりまして・・・良かったような残念なような。

でもお湯は柔らかくとても良いお風呂でありました。

あえて・・・なのだと思いますが照明は暗めで、雰囲気はあるものの近視の私はチョッと足元が気になるお風呂ではあります。

料金は大人600円子供400円。我が家はトータル2000円。一回のお風呂代としてはチョッと高いかな。まぁ観光地ですし・・・こんなもんでしょうか。

 

この頃から天気は下り坂。明日の天気を心配しながらスクリーンテントで一人ウィスキーをチビチビ(グビグビ?)やりました。

ミカと子供たちは早々と就寝しております。

ゆっくりまったり美味しいウィスキー。最高ですな~。しあわせしあわせ・・・極楽極楽・・・

 

その3へ続く・・・まだひっぱります^^

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ