イメージ画像

キャンプ報告 ニセコ 2011.8.13~16 その4


さぁいよいよ帰る日です。

天気は・・・やっぱり雨です。

これはもう日頃の行いを悔いるよりほか仕方がありませんね。

とにかく撤収せねばならないので雨がドシャドシャ降る中、意を決して作業開始です。

子供たちは車の中に追いやり、ミカと私、二人で撤収しました。

テントもスクリーンもびしょ濡れのままバッグに詰め込み、なんとか撤収完了・・・あ、雨止んだ・・・( ̄。 ̄;)やっぱり誰かの行いが悪いのですな

服のままシャワーを浴びたようにパンツまでビショ濡れの我々夫婦はトイレで着替えて車に乗り込んだのでありました。

 

雨の中、気合で撤収したおかげで10時過ぎにはキャンプ場を後にしました。

帰り道、再度雪秩父に寄って売店でミニトマト(これがメチャメチャ美味しいのです)とメロンを買い、ニセコ甘露水(美味しい湧き水)を汲みました。

 

京極町で昼食に美味しいおそばを食べ、(本ブログ「ニセコキャンプから帰ってきました」記事&別ブログ「夫の作る晩御飯」参照)自宅にたどり着いたのが14時頃だったでしょうか。

晩御飯はあっさりと簡単に済ませちゃいます。

 

さぁ子供たちは今日で夏休み終わり。(こちら北海道、我が家近辺の小学校は8月17日が始業式です)

夏休みの宿題をはじめとする明日の持ち物を揃えさせて、明日に備えて早寝させます。

 

 

今回のキャンプ。

天気が悪かったのは私の行いのせいなのかミカの行いのせいなのか・・・定かではありませんが残念なお天気でした。

もう少し天気が良ければ子供たちを連れてアンヌプリ登山でもしようと思っていたのですが、それも出来ず温泉に入った以外はほとんど何もしないのんびりとした時間をすごしてきました。

お世辞にもアクティブとは言えない4日間でしたが、まぁそれも良かったのではないでしょうか。

私としては美味しいウィスキーを手に入れられたし、帰り道の京極では美味しい蕎麦屋さんを発見したし・・・

まぁまぁ合格(なにが?)だったと思っています。

 

次回また何日間かのキャンプの機会があれば、ニセコ リベンジも良いかなと思っております。

 

(その後18日になって天気が回復し、今度は炎天下の自宅前でテントとスクリーンを張って乾かしました。これはこれで疲れた~)チャンチャン

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ