イメージ画像

江別森林公園キャンプ場へ行った その2


明けて二日目です。

私が珈琲を一杯飲み終わったところで娘が起きてきました。

朝食はパン。近所のパン屋さんで買ったベーコン入りのパンです。

正直たいして旨くは無いが安いので買ってきた。まぁ娘は喜んでいるので由としよう。^^;

さて本日、私にはやることがあるのです。

このページに我が家の持ち物を紹介するための写真撮影。

今までにも何度も撮影しようと思いつつ天候に恵まれずに挫折してきた作業です。

今回は天候にも恵まれたのですが、やる気に恵まれずそこそこの撮影はしたものの・・・

完璧には及びませんでした。

それでもその写真を基に近日中にページを作りますので

「へぇ~こんな物持って行ってるんだ~」と参考にしていただければ幸いです。

 

でもって、お昼にはすぐ近く(キャンプ場のトイレ辺りからなら歩いて30秒ほど)のところにある御蕎麦屋さんへ行きました。

「コロポックル山荘」と言う名の御蕎麦屋さんです。

 

キャンプ場自体初めて来る人は「こんなところにキャンプ場があるの?」と思うような森の中深くにあるのに、

そこに隣接して御蕎麦屋さんがあるなんてビックラタマゲタと言うのは間違いないのですが、

この界隈ではそこそこ有名らしくなかなかの盛況ぶりです。

私が食べたのは「辛み大根おろしそば」、娘は「もりそば」。

写真撮る前に混ぜてしまいました。これじゃあ何蕎麦だかわからんやね^^;

 

この時期、蕎麦は新蕎麦で香りも良く、とても美味しかったですが、

娘の頼んだ「もりそば」はザルの真ん中が盛り上がった「上げ底」状態でなんかチョッと微妙な感じでありました。

”上げ底”ザルが残念!美味しいんだけど残念な気分になります。

何もこんな細工しなくてもいいような気がするのですがね。

実際量的には決して多いとは言えない量でありまして、私は大盛を頼んだのですが、あと2人前は軽く食べられそうな量でありました。

味が良いだけになんとなく残念な蕎麦でありました。

ちなみにメニューです。まぁそこそこイイ値段ですな。

ついでに食べた「まちむら牧場のアイスクリーム」(政治家の町村さんの生家の牧場で江別では有名らしい)は美味しかったです。

これは美味しかった。270円もするけど。

 

そんな二日目。我が家の裏のやかましい大学生は撤収し、これで静かな夜を迎えられると思っていた矢先・・・

19時を過ぎてから昨日とは別の大学生?らしき一団がやってきました。

我が家とは離れたところに設営してくれたので良かったのですが、

19時過ぎにやってきて20時過ぎにどこかへ行ったと思ったら夜中の3時過ぎに帰ってきました。

どうやらどこかで飲んで帰ってきたらしい。(キャンプ場で飲めばいいのに)

それから1時間ほど騒いで4時過ぎにやっと静かになると言う恐ろしく常識のない一団。

もう少しでキレるところでしたが、なんと我慢しました。(私も大人になったものです)

 

翌朝、「どんなやつらだ?あぁ~ん」と思って見ると・・・

またしても前回一番川の時のようにアバンギャルドなテント設営。(最近流行りなのか?)

ん~ちょっと許してやるか・・・と思った私でありましたが、しっかり写真は使わせてもらうぞ。(迷惑料だと思うが良い!)

どうせなら夜中に暴風雨とかになれば面白かったのに・・・と思ったのでした。

 

最終日3日目の朝はそんな風に若干の寝不足と苛立ちを持って始まったのでありますが、

天気は引き続き快晴でありまして、風は弱いながら初秋の爽やかな風が吹いていると言う詩的にも素晴らしい状況であります。

さわやか~

こんな天気ならテントその他のグッズもしっかり干して乾燥させてから撤収することができるわけでありまして、

今シーズンの終盤に来てやっと満足行くキャンプが出来たことを思い出に家路に着いたのでありました。

 

娘もたっぷりと楽しんだ様子で「また父ちゃんと二人でキャンプしたいね!」などと早くもツボを抑えた男殺し台詞を決めてきます。

「あぁ、いつまでこんな事言ってくれるのかなぁ」等と若干涙ぐみつつ帰りの途中のコンビニでガリガリ君をねだられる私なのでありました。

 

おしまい

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ