イメージ画像

赤平エルム高原家族旅行村へ行ってきました


半年もの間放置していましたが、本日復活いたします。

冬の間も雪の中でアイスクリームを作ったり、

テントハウス泊まりで遊びに行ったりと

それなりに楽しんではいたのですが記事にしてませんでした。

はい、サボってましたです。m(_ _)mゴメンナサイ

 

さて気を取り直して今回のキャンプです。

立ち直り早いんです、ワタシ。

行って来たのは「赤平エルム高原家族旅行村」。

実はゴールデンウィークにもキャンプを計画していました。

去年も行ったキャンプ場内で行者ニンニクが採れるという

山菜・野草好きにはたまらないキャンプ場へ行く予定だったのですが、

そのときは天気が悪くて非常に残念ながら中止になりました。

その後も週末は予定があって出かけられなかったりしてたのですが、

この週末は特に予定もなく天気も良さそうだったのでキャンプへGO!と言うことに。

前夜までは何度か行った事のある近場のキャンプ場へでも行くかぁ・・・と言っていたのですが、

出発当日の朝になって我が家の司令塔ミカ様(奥さんです)が

「赤平オーキッドへ行きた~い。近くにキャンプ場ないの~?」

と仰せになりまして、下僕であるワタクシが急遽ネット探索した結果

決定したのが赤平エルム高原家族旅行村だったわけであります。

 

この赤平のエルム高原エリアには我々が向かう家族旅行村のほかにも

「エルム高原オートキャンプ場」と言うキャンプ場があります。

・・・が、こちらは入場料だけで大人1,000円小人500円、

その他にフリーサイトでも2,000円とのこと。

我々のキャンプ場からオートキャンプ場方面を望む

我が家ひと家族なら一泊で5,000円(オートサイトならトータルで最高9,000円)

にもなるとの事で明らかに我が家向きではございませんでした。TT

また、これらのキャンプ場のほかにも温泉施設「ゆったり」や

ケビン村「虹の山荘」と言った施設もあり

全体で「エルム高原リゾート」(←詳細・予約などはこちらのリンクをクリック)

を形成しております。

 

そんなわけで我が家が行ったのは一人一泊500円

(大人も子供も一律・テント何張りでもこれだけ!)

という「赤平エルム高原家族旅行村」であるのですね。ウン、すばらしい。我が家向き。(笑)

しかも温泉施設「ゆったり」の10%割引券付き。

うん、やはりすばらしい。間違いなく我が家向き。(さらに笑)

 

 

買い物をしてから高速に乗ったのが10時過ぎ。

キャンプ場についたのは11時過ぎくらいでしょうか。

受付を済ませたらテントを張りますが、子供たちはソッコーで広い場内を駆け回り

(お前たちは犬かっ!)

司令塔の方は最近買ったデジイチ(デジタル一眼レフ・入門機ですが)

での写真撮影に夢中のようです。

ハイ、下僕はテント張りますよ。ハイハイ。

 

少々ふくれつつテントを張りましたが、ふと辺りを見回すとナカナカ景色がいいキャンプ場です。

位置的にはオートキャンプ場に隣接しており、

高い位置にあるのでオートキャンプ場を見下ろす状態でのキャンプになります。

ちょっとザマミロ的優越感も感じちゃったりもします。(o ̄ー ̄o)

しかもオートではないものの、駐車場にとめた車のすぐ脇にテントが張れるので擬似オート状態。

炊事場もトイレも至近距離です。

ん~、価格差を考慮するとオートキャンプ場に行く人がいることが信じられない。

・・・なぜ?と思ってしまいます。

 

 

さぁテントを張って

昼ごはん(我が家では初日昼食は大体いつもほか弁です)を食べたら

今回の目的でもある「赤平オーキッド」向かいます。

(あ、途中からは奥さんもテント張り手伝ってくれましたよ。念のため)

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ