イメージ画像

赤平エルム高原家族旅行村へ行ってきました(その3)


さてそろそろ「たった一泊のキャンプでいつまで引っぱるんでぃ」
とのお声が聞こえてきそうですが。^^;

赤平オーキッドで素敵な胡蝶蘭を買って
(他にもちびむすお気に入りのサボテンも買いました)キャンプ場に戻った我々。
キャンプ場に隣接している温泉に行きました。

コチラは「エルム高原温泉 ゆったり」さんです。
入浴料は大人500円 子供300円でした。
キャンプ場受付時にもらった10%割引券を使えば少しだけ安くなります。

まぁ温泉施設としては小さめで特にどうと言う事もない感じではありますが、
浴槽の数は5つ位、サウナや露天風呂もあります。
清潔感もあってテントから歩いてこられるので
ポイントはナカナカ高いと言えるのではないでしょうか。

さぁ風呂も入ったし、あとはのんびりとキャンプを楽しむだけです。

ワタクシ「あお」は早速ビールを開けました。
実はワタクシ、最近、キャンプに行く時はビンビールとビアグラスを持参する事にしています。
(普段家では缶入り発泡酒ですが)
ビンビールはクーラーボックスの中でいちばん氷の近くに保管。(当然!)
グラスはちゃんとガラス製の「泡立ちグラス」で、これもクーラーで保管です。
(詳しくはコチラ)
大空のもと、冷えたビールを飲むってぇのは・・・ん~サイコーーーーっ!す。

子供たちは広いキャンプ場内を走り回っております。

そういえば天気もまずまずなのに空いてますな。
我が家のテントから見えるところにはソロライダーのテントが一張りのみ。

我が家のように子供がいると、空いていると言う事はありがたい事であります。
なにせ「放し飼い」にできますから。^^

放し飼いです^^

さてオーティス・レディングなんかをBGMに
ホルモンなんぞをチビチビと焼きつつ米を炊きつつ・・・

まったりとビールを飲むうちに辺りはゆっくりと夕方の時間帯に。
今頃は北海道でも日が長いのでいちばんゆっくりできるんですよね。

ん~夕日がいい感じです。

本日は念願の!「行者ニンニク入りジンギスカン」であります。
少し前に採ってきた行者ニンニクが家にたくさんあったので持ってきたんです。
ジンギスカンには行者ニンニクですね!コレ鉄板ですわっ!ハイ!

美味しい夕食の後は再びゆっくり飲みます。(って言うか最中もずっと飲んでましたが。)
今度はウィスキー行っちゃいましょうかね。

え?飲んでばっかり?
だってそれが楽しみなんですから。

昼間遊びつかれたのか子供たちは早めに寝てしまいました。
それにつられてか奥様も・・・
まったりゆったり一人の時間が流れていきます。
ん~たまらんね。しあわせしあわせ・・・

今回は奥さんの提案に多少仕方なくやってきた赤平でありましたが、
キャンプ場も胡蝶蘭もお風呂もナカナカによろしくて、
ちょっと得した気分になっちゃいました。

たまには奥さんの言う事も聞いて少しだけ遠出して見るのもいいみたいです。

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ