イメージ画像

むかわ町 穂別キャンプ場 その5


2泊3日のキャンプでずいぶん引っ張りましたが、
今回でとりあえず帰途につきますのでもう少しだけお付き合いください。ノ(_ _ ノ)

 

明けて3日目。

本日はココ穂別キャンプ場を後にして我が家へ帰ります。

まぁ振り返ってみれば穂別キャンプ場はシーズンオフの人が少ない時期に
来たいキャンプ場ではありました。

初めて来た所なので情報不足は否めなかったのですが、
人気が高くハイシーズンにはかなり混み合うようですね。

良い点
○ 札幌からも意外と近い
○ センターハウスはきれいで売店もあって便利
○ フリーサイトは芝もきれいで広い
○ 料金も良心的(安い)
○ トイレなどの施設は旧式ながら清掃が行き届いていてきれい
○ なんと!ごみは無料で捨てて帰れる(要分別)
○ 閑散期ならもしかして焚き火できる?・・・かも?

悪い点
○ ハイシーズンは混んでる
○ 管理人常駐ですが見回りなどはないので実質野放し
○ トイレは洋式も設置してくれれば・・・
○ 焚き火や薪の使用など、もう少し具体的にわかりやすいルールにしてもらえればありがたい

まぁなんだかんだ言ってもなかなかに良いキャンプ場だと思います。
ただし、人が少なければ、と条件はつきますが。

それだけ人気が高いともいえるのでしょうが、
場内のテントのほとんどがコールマンに占領されている事を見れば
どういった客層が多いのかは大方お分かりいただけるかと思います。

今度は秋(雪降る前あたり)にでも来てみたいものです。

穂別の町も地球体験館など楽しめる施設があって、正直言ってビックリ。

一部の施設では対応のまずさはあったものの、
お姉さんはきれいでやさしかったし^^、
おかげで美味しいお店にも行けたし、
中村記念館の管理人(?)さんからは子供たちにお菓子もいただいたし、
なかなかに盛りだくさんの町ではありました。

それだけに余計に一部施設の対応や
キャンプ場でのさまざまな事(隙間族や焚き火に関する事など)はちょっと残念ではありました。

今回「ちょっと残念」だったことは時期による要因が大きかったですからね、
今度は違う時期に来て見ようと思います。
温泉には行かないと思いますけど。

もちろんこれらはワタシの一個人の感想ですから参考程度に聞いておいてくださいね。

さて、そんな穂別キャンプ場を後にした我々は夕張の町をチョイと観光。

まずは定番(?)ですかな。

花畑牧場・・・か、閑散としとりますな。
連休だと言うのに・・・いつぞやの賑わいはいずこ・・・

実はワタクシ、未だ生キャラメルなるものを食べた事がありませんでした。

で、今回清水の舞台から飛び降りるつもりで買ってみますたっ!


7ミリ×15mm位のキャラメルがひと箱12粒入りで850円也っ!
一粒あたり70円以上でありますぞっ!

そのお味はっ!
う、ウマイッ!・・・と言うほどでもない

確かに美味しいと言えば言えなくもないですが、
普通にお菓子やさんで売ってたら同じ物が100円であっても不思議ではない感じ。

ちょっと残念なお菓子ですな。

そりゃぁ一時期のブームが過ぎれば、この閑散具合ですから・・・
義剛さん・・・大丈夫?

他にこの生キャラメルを使用したソフトクリームと
夕張メロン味のソフトクリームを食べました。

正直な感想を言えば、個人的には、個人的には。ですが
夕張メロンソフトクリームが一番旨かったです。ハイ。
これはまた食べたくなるかも。

さてそんな残念牧場・・・じゃなかった花畑牧場を後にして、
その後ろの丘の情報にある施設へと向かいます。

コチラには(ココにも花畑牧場のレストランなどがありますがスルーです^^;)シネマ館や
所ジョージの世田谷ベース夕張出張所なんかがあります。

まずはシネマ館ですが、入るとすぐに西部警察で使用された黒バイ(舘ひろしのバイク)がっ!


SUZUKI GSX1100 KATANAですな。
ヨシムラ サイクロンが装着されてる模様。

・・・思えばその昔。
東京・晴海に住んでいた頃。

近所で西部警察のオープニング撮影をやってまして、
小学生だった私は友人とチャリンコこいで見に行きましたなぁ。

その時舘ひろしが乗っていたのが(たぶん)このバイク。

カメラの前を通過したとたん、シフトダウンかましてカーーーーーッンって吹っ飛んで
走って行ってたのを覚えてます。

ん~懐かしい。

確か以前は小樽の石原プロの施設においてあったと思うのですが、
そこがバブル崩壊と共に閉館してからこちらに来てたんですな。

でもってこの建物の斜め向かいあたりにあるのが世田谷ベース夕張出張所。

ココもちょっとだけなんかあったんですが、
永くなるので割愛。
まぁ規模的にはもう少し大きな物を想像してたのでちょっと残念。
もう少し車やバイクが置いてあれば楽しかったんだけどねぇ・・・

ミカにはスカジャンにまつわる薀蓄(ウンチク)を聞かせてやりましたよ。ハッハッハ


その後「北の零年」という映画関連の施設もちょこっと見てから
夕張を後にしました。

久しぶりに訪れた夕張。

実は黄色いハンカチ広場も行ってみたんですが、
有料になってるし、子供たちには「なんのこっちゃ?」なのでスルーしました。

なんでも有料にして、流行モノに乗っかってばかりいると・・・
行く末はこんなちょっと残念なチグハグ自治体になっちゃうのかな~と感じた夕張市でありました。

(あっ!快速旅團寄るの忘れたっ!orz)

申し訳ありません。
長くなったのでもう1回だけ続きます。

つづく・・・

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ