イメージ画像

古平家族旅行村(海水浴キャンプ)に行った・・・その1


2013年8月8日~11日。
一足早い夏休みを取ってキャンプに行ってきました。

チビむすのリクエストにより、今回は海水浴。

北海道でも(ほんの短い間ですが)海水浴ができるんですよ。
我が家の近辺ですと、有名なのは石狩浜(ドリームビーチとか)や蘭島とか。

今回はキャンプで3泊する予定なのでキャンプができる海水浴場、
または海水浴場に近いキャンプ場を探すことに。

(写真は全てクリックで大きくなります。)

キャンプと言う事でいうと、ワタシ的にどうしても譲れないのが「砂地でないこと」

もうね~砂地のキャンプでテントの中までジャリジャリになるのはイヤなんだよね~
どうしても。

そうすっと海水浴場至近で砂地でないキャンプ場、我が家から行く事を考えると・・・
川下海浜公園キャンプ場辺りがいいかと思ったんですがね、
前にも行った事があるし、駐車場は高いし、シーズン中は鬼のように混んでるし・・・
と言う事でボツ。

豊浦海浜公園キャンプ場もいいんだけど、
ちょっと遠いいし、ここも混んでると言う噂だし・・・

で、決めたのがココ
古平家族旅行村キャンプ場
調べてみると海水浴場まで徒歩5分、それほど混まないようだし、なかなか良さそう。
と言う事で決定!したのであります。
そんなわけで当日。

朝8時30分に出発。
我が家から車で5分ほどのICからサクッと高速道路に飛び乗り、
バビューーーンっと小樽へ。
小樽からは一般道を走り、途中余市町でお買い物。

お決まりコースのニッカ余市工場

~柿崎商店

で買い物。
柿崎商店では早めの昼食も。
マグロ丼@AO
いとこ丼@まるお
イカ飯@チビむす
鉄砲汁@ミカ
をいただきました。

ちなみに北海道では鮭とイクラで親子丼と言いますが、
コレはどうやらアトランティックサーモン=マスなので「いとこ丼」か?
チビむすもせっかくなのにイカ飯だし。(もっと良いもん食っていいんだぞ~)

で、鉄砲汁を頼んだミカは・・・

案の定苦戦しております。
み~んな食べ終わってもまだカニの殻ムキ中。

またえらくたくさん入ってるんだよね~カニが。

さぁ、そんな早目の昼食もカニと格闘していたおかげで食べ終わってみればお昼。
ちょうど良い時間になっていました。^^;

ちなみにニッカ余市工場で買ったブツは後でご紹介いたします。ハイ。
さてキャンプ場のチェックインにもちょうど良い時間となりましたので一路古平へ。

キャンプ場についてみると・・・ありゃまぁ・・・本当に空いてますな。

受付を済ませ、オーシャンビューの一等地に設営。

おぉ素晴らしき眺望。
ではココでちょびっとキャンプ場のご紹介。
古平家族旅行村
料金などの詳細は古平町のHPを参照していただくとしまして。

この施設は山の斜面に段々畑状に広がっております。
山の上の方のサイトは(我々の張ったサイトより更に)眺望も素晴らしくアレさえいなければ最高のサイトでしょう。

そうアレ。アブがひどいんですわ。
まぁ時期的なものなんでしょうけれど、アブがブンブンブンブンひっきり無しに飛んでまして、
うるさいのなんの・・・

我々が張ったサイトが一番下のサイトなんですが、
こちらはマァいくらかマシと言う事で。

そのほかケビンが点在してまして、
テント場とケビンが混在するようなレイアウトですね。

テン場はどこもフラットで芝はきれいに刈られていましたよ。
地面の下にはどうも石がゴロゴロしているようでペグは刺さりずらかったですが、
鋳鉄ペグですのでガッツンガッツン打ち込んでやりましたわ、ハッハッハ・・・
そんなわけでテント場自体はまぁまぁですが、いただけないのは管理状態。

キャンプ場は空いているものの、一応シーズン中でキャビンは満室。
でも管理人さんは9時~18時しかいません。(常駐ではありません)

管理棟内のトイレはそこそこキレイでしたが、
他のトイレはそれなりに清掃してはいるんでしょうけれど、
手が足らないのか虫の死骸やら何やらで昨今見かけないくらいにシドイ・・・

往年の菅野温泉野営場のトイレまでは行かないものの、
かなり使いたくない状態になっておりました。

温水シャワー(海が近いので)も設置されてますが
こちらも設備が古くあまり清潔感はなく・・・やはり虫が・・・
まぁ昔の野営場などを知る人から見ればぜ~んぜん許容範囲ではあると思いますが、
昨今のキレイなキャンプ場、きれいなトイレなどと比べると残念な管理状態でした。

さてそうは言っても眺望も良く、
海水浴場へは徒歩5分の立地条件は捨てがたいものがあります。
これで施設がもう少し手入れされていれば言うこと無しなんですが、
少しだけ・・・ん~ほんとにちょっとだけ残念なキャンプ場です。

 

 

そんなわけでテントも設営し1日目の仕事は終了。
とりあえず、まずは、何はなくとも・・・ビールッ!・・・あ、いや、発泡酒ですがTT
ですな。

では余市で買ったお宝をご紹介しましょう。
こちらのみなさんです!

左から「余市シングルカスク15年」さん
「余市シングルモルト ピーティ&ソルティ」さん
「余市シングルモルト ウッディ&バニラ」さん
「余市シングルモルト シェリー&スウィート」さん
であります。
それぞれ180mlのミニボトルですが、なかなかにヨイオネダンします。
でも具体的に書くと家庭内で紛争が勃発する可能性が非常に・・・いや極度に高いので値段には敢えて触れません。
触れられません。
ご了承ください。(金額知りたい方はメールください)

味・・・と言うか私が飲んだ感想については近々(たぶん)あっちのブログにアップしますので
ソチラのほうをお楽しみに!

今日はここまで。
テントも設営したし。
柿崎商店で買ってきたメチャメチャ鮮度の良さそうなイカを刺身(と、塩辛)にしましたのでね。^^

今日のところはのんびりしますよ。

夕方になり、日が落ちれば目の前には漁火が・・・

ん~こりゃぁ贅沢ですな~~~~~
こうなればやはり呑まない訳には・・・いきまへんわな~~~~

こうして1日目の夜は更けていくのでありました。

つづく

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] 以前に訪れた際(この記事とか)にも色々買ってますが、 […]

コメント


コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ