イメージ画像

親子3人道東の旅 その3


さて例によって長引きそうな予感満載の3泊4日記事ですが、
この記事の内容は「その3」ながら、いまだ初日の昼過ぎ時点のものであります。

だからと言ってペースを上げる気配も無く粛々と進行いたしますが、
開陽台で拓ちゃん一家と合流し、バンガローの予約も抑えた一行は野付半島の観光へと参ります。


「野付半島」ご存知でしょうか?
日本最大規模の砂嘴(さし)であり、トドワラなんかが有名ですね。

ネイチャーセンターの駐車場に車を停め、砂嘴先端までの遊歩道を歩きました。

歩き始めてすぐに鹿がお出迎え。子どもらキャーキャー喜んどります。

ココ野付半島はトドワラが有名と書きました(詳しくはウィキとかで調べてね)が、
昔(20ウン年前)来た時と比べて立ち枯れの木の量はかなり減っているように感じました。
恐らくこのままだとあと数年~数十年程度でほとんど見られなくなってしまうのではないかと思います。

 
そんな野付半島を観光すると時刻は17時をまわっております。
ではではキャンプ場へ参りましょう。
 
本日から2泊お世話になるのは野付半島からも程近い
別海町 尾岱沼ふれあいキャンプ場
であります。
(別海町・キャンプ場紹介ページ
 
急遽予約した為「どんなとこかな~」「人気ない小汚いとこちゃうか?」との予想を
見事に裏切る素敵なキャンプ場。

目の前は海!野付半島も見える!と言う絶好のロケーション

のみならず場内は清潔で芝もきれいに刈り揃えられ

場内から管理等方面をのぞむ


バンガローも必要最小限ながら清潔なつくりで大満足です。

かわいいバンガロー


隣に車も停められます


ちと狭いがスクリーンもOK


フリーサイトからバンガロー方面

しかも料金はバンガロー1棟2500円。
安いっ!
あっ!しかもバンガロー内には電源もあるじゃん!素敵!
と、急遽予約したにもかかわらず非常に良いキャンプ場でした。
 
落ち着いたら晩飯ですが、
今回は明日からも結構忙しい為、
サクッと焼肉でもして済ませたら軽く一杯やって22時頃には就寝です。
なんて健康的なんでしょう。

しかも「一杯」ってのはスパークリングワイン。
いつものようにウィスキーをストレートで・・・といったハードな奴はやりませんでした。
すばらしい!健康的!大人じゃん!
 

 
そんな訳で明日はメインの目的地知床五湖へ参ります。
天気はもつのかッ!?
 

 
つづく(やっと初日終わりです)
 

 

 

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ