イメージ画像

SW(シルバーウィーク)キャンプ・・・プロローグ


どうもです。
久しぶりに・・・と言うのもいかがなものかと思いますが、
今回はちゃんと(?)キャンプネタです。

春のGWはナンヤカンヤと忙しく、気づけばアッチもコッチも予約は取れず
結局宿泊でのお出かけはしませんでした。
だから、と言うわけでもないのですが秋のSW(シルバーウィーク)は家族揃ってキャンプにお出かけです。

今回のキャンプは旭川方面。
普段あまり出掛けることのない方面なのですが、
せっかくの連休なので出かけてみようと言うことになりました。

普段はインドア派でソファに寝転がってゲームばかりやっている子ども達を
何とか外に連れ出そうと言うことで旭岳登山などと言う無謀とも思えるアクティビティを組み込んで計画しました。

旭岳といえば大雪山。
大雪山というのは大雪山国立公園の山々の総称でありまして、
今回登頂を目指すのはその中でも一番高い、北海道最高峰の旭岳であります。

とは言っても登山としては初心者向けの山ではありますが、
この時期紅葉も楽しめそうだし、
登山などと言うことをやったことが全く無い我が子二人+奥さん。
初めてのチャレンジには良いのではないかと私が選択した山です。

かく言う私ですが、旭岳は遥かかなた昔の若かりし頃に一度だけ登ったことがあります。

その時はロープウェイも利用せず下から登山道をエッチラオッチラ。
旭岳~裾合平一周しての中岳温泉にも入ったりして
それなりにがんばりましたが・・・

思えば確かに若かったですな・・・(遠い目)

バイクジャケット着て登山なんてね。しかも若くてカワイイお姉さんも一緒に。^^

旭岳には登頂しましたが雲の中。何も見えなかったですな。

雪渓なんかもあってメチャンコ寒かったのを覚えています。

お鉢まわった証拠?写真ですね。間宮岳。

何してるかって?キジ撃ちですよ、キジ撃ち^^;

中岳温泉では混浴!

雲の上の絶景風呂であります!
最後はやや閲覧注意ですのでハッキリ見たいと言うスキモノだけクリックを。
サービスショット!

微妙に前だけ隠してるところが若さですな。ハハハ
しかし今とはずいぶん違うスリムな体ですな、我ながら。TT
平和休題・・・

そんなスリムな若者が登るわけではなく、
今回は登山初めての家族と最後に登山的なことをしたのはウン十年(写真の日付けを見ると24年前!)と言うメタボオヤジグループであります。
あまり欲張らずロープウェイも利用して旭岳に登ったら素直に下山する予定です。

その他旭川ラーメンも食べたいとか富良野辺りもチョコット観光しようか・・・
などという事で今回の行き先を決定いたしました。

そんなわけで旭岳登山を中心にしつつ
例によってダラダラしちゃうかもしれない我が家のキャンプはじまりであります。
 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ