イメージ画像

SW(シルバーウィーク)キャンプ・・・四日目&エピローグ


まぁね、人んちの家族旅行の顛末記みたいなものを
どれだけの人が読むかってのはわかってるんですよ、アタシもね。
けど、書き始めると長くなっちゃうんだよナー、これが。

でもこれで終わりです。たぶん
ココまで読んでくれた方は、もう少しお付き合いを。

そんなわけで最終日の朝。
昨日の今日なんで筋肉痛を恐れていたんですが、
温泉で自己マッサージを念入りにしたおかげか意外にも無問題!
いやぁ俺もなかなか若いんでないかい?
・・・と言っていたら
「年寄りは時間が経ってから筋肉痛になるんだよ」
と娘に指摘されました。TT

ま、まぁとにかくですな。
撤収時に筋肉痛にならなくて良かったですわな。
サクッと撤収して昼前にはキャンプ場を後にしました。

このまま高速に乗ってしまうと丁度腹が減る時間になってしまうので
旭川の町で昼メシ喰ってから帰ることに。

さすがにもうラーメンは食いたくないので
車で走りながらどこか良さげなとこないかな?と探していると
前方に蕎麦屋さんハケーン!

R39沿いの「そば処 山乃屋」さん。

写真も撮らずに食べちゃったんで詳しくは食べログでも見てもらえばわかるんですが、
コチラのお店は盛りがイイ。
ワタクシ、カツ丼セット頼んだんですが、
いわゆるセット物ってカツ丼+蕎麦で1人前じゃないですか?

コチラは違います。
明らかにカツ丼1人前+蕎麦1人前です。

我が家族の他のメンバーは冷やしたぬき蕎麦とかカレー南蛮とか頼んだんですが、
コチラのそば類は間違いなく2人前は入ってました。

ハラヘリヘリハラな人には最高のお店かと思いますので近くを通ったら是非チェックを。

 

さて腹も一杯になったのであとは高速でバビューンと帰ります。

旭川北ICから我が家近くのICまでメーターの針は100km/hより下がることはありませんでした。^^;
1時間ちょっとで帰宅です。早かったナー。

帰ったらキャンプ道具をかたずけて今回のキャンプは終了!

 

 

エピローグ的な?

今回、我が家としては初めてキャンプに登山を組み込んでみました。

中2の娘(チビむす)や小6の息子(マルオ)は初めての登山。
奥さん(ミカ)も初めての登山と言うことで果たして頂上まで辿り着けるか一抹の不安もありました。
が、結果から言ってやって良かったです。

マルオがベソかいて拗ねたり、女子の文句を聞かされたりといったことはありましたが、
それもこれも終わってみれば楽しい思い出。

なんだかんだ言ってマルオもチビむすも、そしてミカもがんばりましたよ。エライエライ。
しょっちゅうキャンプに行く我が家ではありますが、
のんびり何もしないキャンプもそれはそれで良いものではありますが
やはりたまにはこうしたアクティブなキャンプも良いものですね。

それに今回はちょっとだけキツイ、辛いような事を組み込んだせいもありますが、
子供たちの成長も実感として感じられるのは親としてうれしいものです。

 

惜しむらくは自らの体力。
年齢を言い訳にするのはいけないとは思いますが、
やはり若い頃とは違いますな。

以前旭岳に登ったのは20年以上前ですから当然と言えば当然ですが、
登り始めてすぐ「あれ?こんなにきつい山だったかな?」と後悔したのは家族にはナイショです。

今回の登山で、ミカは「ちょっと登山楽しいかも?」とか言ってるので
これからは夫婦で近郊の山を登ってみるのもいいかな?などと思っているのでありました。

ちなみに子供たちにも「また行く?」と聞いたところ
二人そろって「ヤダ!」とのことでありました。^^;

そんなわけで我が家の2015シルバーウィークキャンプ(登山)は終わりです。

長らくお付き合いありがとうございました。

んでは!最後にワタシの若かりし頃のサービスショット!

したっけ~

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ