イメージ画像

久々に「ねぶた」参戦!・・・3


明けて3日目。

そろそろ連日の二日酔いが老体に効いてきます。
そして朝は暑くて寝ていられず6時には目が覚めてしまうため寝不足。
二重苦です。

夕べはがんばって跳ねたものの寄る年波には勝てず
胸が痛くて死にそうになると言った醜態をさらしてしまいました。

そこで!と言うわけではないのですが、
今日は朝から飲むのではなく!
(いや呑まされるので逃げる為って話もあるが)
なんとツーリングに行くのであります。

青森市から60~70km。
十和田湖まで行ってみようかと思い立ちました。
途中には有名な温泉もあるし、
奥入瀬渓谷なんかもあるのでのんびり日帰りツーリングには丁度よいのではないかと思いましてね。


県道103号線をひたすら走りますが、
青森市内を抜けた辺りからグングン高度を上げ
空気も若干ではありますがひんやりしてきます。

萱野高原辺りまで来るとかなり爽やかですね。
DSC_0112 DSC_0113
こちらの御老体、BAJAくんも気持ち良さそうです。
 
やがて道は森の中へ。
そして狭くなってくると奥入瀬渓流沿いになりますが・・・

ここはいただけませんなぁ

片側1車線もきちっと確保できないような狭い道に
観光客の自家用車はもちろん大型バスまでが犇き(ひしめき)あっております。

観光バスにいたってはその狭い道に駐車。
完全に1車線つぶして、そこで客を乗せ降ろし。

あれはどうなんでしょうかねぇ。
観光協会とか警察とかはなんとも言わないんでしょうか。

あのままではやがて事故が起きたり
結局のところ観光客も減少する結果になってしまいそうな気もしますけど。
大きなお世話でしょうかね?
 
そんなしょうもない観光地ではとりあえず証拠写真をパチリ。
DSC_0100 DSC_0099
確かにきれいな場所ではありますが、
北海道から来たワタシにしてみればこの位の場所は正直他にいくらでもあるわな。
こんなにバスがいてストレスためてまで来る場所ではないと思っちゃいました。
すいません。
 
そんな奥入瀬渓流を後にして十和田湖に到着。

湖畔は潰れたホテルや潰れたお土産屋、
つぶれてはいないものの客もまばらな店など
なんとも寂れて微妙な雰囲気です。
 
ここでは寂れてはいるものの観光地的有料駐車場(バイク200円也)にバイクを留め、
(こんなところでは駐禁もないでしょうが恐怖症になってます)
客のいない寂しげな食堂で観光地価格のカレーを食ったあと、
これまた寂れた湖畔を歩いて有名な乙女の像まで散策。
 
あぁ、乙女の像ね。
これ見て思い出した。
昔むか~し、日本一周した時かなぁ?
俺、ここ来たわ。
・・・そう、来てみるまで自分が来たことがあるのを忘れていたのでした。

そのくらい印象薄かったのね。

でもせっかくなので証拠写真。パチリ。
DSC_0106あ”自撮り棒忘れた。
 
証拠写真さえ撮ってしまえば特にすることもなく、
十和田湖を後にして混雑するバス街道を逆戻り。

帰りには温泉に入ろうと決めていたのですが、
来る途中で見た有名な酸ヶ湯(混浴)の駐車場は混雑しており
当然お風呂も混雑が予想されたもんですから
混浴に若干の後ろ髪を引かれつつも酸ヶ湯ではなく蔦温泉で入浴。
DSC_0110

これがなかなかいい雰囲気のいいお湯でありまして、
時間があればもう少しのんびりしたかったと思いました。
今日は早く帰って祭りの前に景気つけないといけないのでね。
 
そんなわけでサクッとさっぱりしたワタシはバイクに戻る。
荷物を積んでエンジンを・・・あれっ?キーが・・・キーがないぞ?

あちこち探してもない。
ポケットも荷物も見てもない。
これはどこかで落としたか?
脱衣所に戻ったら落ちてました。
ふぅ~~~良かった。

まったくお風呂で体はリフレッシュしたけど
脳みそはボケたままでした。
 

 
さっぱりしたのでワインディングを飛ばして帰りますよ。
BAJAは調子こいてバンクさせると左はサイドスタンドが接地する。

夜ならきれいな火花が出るであろう勢いで
気持ちよく走ります。
北海道ではワインディングと呼べるようなところは稀なので
こういう道は楽しい。
おのずとスピードも上がります。

シフトダウン!アクセルはパーシャルに!
からの~コーナー出口で一気にアクセルオン!
でもって次のコーナーでまたシフトダウン!オリャァ!

っと思った途端左手首に激痛が!
つ、吊ったツッタつった~~~

イテテテテ・・・・とか言ってる間にもコーナーが迫る!
ヤベヤベヤベ・・・・とっさにブレーキでスピードダウン。
でも間に合うか!

イテテテテ・・・・ヤベヤベヤベ・・・・イテテテテ・・・・わ~~~~

何とか助かりました。生きてます。
いやまじでやばかったです。
こんなところにも老化が・・・アキマヘンな。少しトレーニングとかした方が良さそうです。ハイ。
 

 
そんなギャグのようなツーリングも何とか無事にキャンプ場に辿り着きまして、
まずは駆けつけなんとやら・・・
 
祭りに出かける時刻にはかなり酔っぱらかっちゃってまして
「今日は跳ねに行かない!呑む!」とか言っちゃってKちゃんの奥さんのカスコさんには
「えぇ?行かないのぉ?」と怒られてました。

でもね、カスコさん。
あなたは知らないのよ。ボクちゃんの実力を。

そんなこと言っててもね、行く時は行っちゃうんだなぁ~~~これが。

って訳でジャ~ン
DSC_0114
着替えちゃうんだなぁ~
写真は無許可掲載なので一応みんなモザイク欠けてます。モザイクいらないよって言う人は連絡ください。
え?モザイクずれてる?あ、ごめんねぇ~~

 
今日は囃子方を撮ることができました。
いいなぁ、ワタシもこれやりたいなぁ。

でもって今夜も跳ねます。
セーブしつつも跳ねるのです。

いくら水飲んでも足りない位汗かきましたね。
体の中からアルコールが抜けていくのがわかるみたい。
 

 
で、帰ってきたらまた呑みます。

この日ビックリしたことが!
昔、この青森でねぶたに参加していて友達になったキミちゃんのお友達で、
マナブさんという人と一緒に飲んだんですが・・・

話している内に年齢の話に・・・からの生年月日の話に。
そしたらなんと!全く同じ生年月日!
びっくりした~
全くの偶然で生まれた年も月も日も同じ!
なんと驚くことに星座も一緒(バカですいません^^;)

しかも今私が住んでいる北海道の、わが街の大学に通っていたとの事で
ワタシんち周辺にも結構詳しかったりして。

いやぁこういうことってあるんですねぁ。
ビックリですわ。
こういう出会いがあるからやめられないんだよね。
 
今日は早く寝ようと思っていたのにそんな訳で結局午前様。
ま、ここにいる限り当然と言えば当然だわな。
 
つづく
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ