イメージ画像

2018GWツーリング・・・その2


夕べは8時頃に寝ちゃいました。
おかげで朝は5時半頃から目が覚めてしまいましたよ。
キャンプすると家にいる時より良く眠れるのはなぜでしょうかね。

そんなわけでさわやかな朝でありますっ!
DSC_0030
 
一人だと誰にも気を使わず好きなように好きなことができますな。
快適快適。

な、もんでテキトーに朝飯食ったら早速パッキング。
初日(昨日)はいまひとつパッキングが決まらず、
自分の座る場所が狭くて結構難儀いたしました。
もう一歩でランブータン
になって
siru
でしたからね、危ない危ない・・・

ちゃんと積み方考えないとね。
っと多少の改善を施した積み方にして出発です。
DSC_0031
ま、こうして日々進化していくわけですね。

しかし、余談ではありますが、
最近のバイクはどうしてこうマフラーが出っ張ってるんでしょうかね?
おそらくは騒音規制や排ガス規制がウルサイせいで
マフラー自体がでかくなっちゃって、結果的に出っ張ってるんでしょうけど、
これじゃぁ振り分けバック(サドルバック)使えねぇよなぁ。

巷ではサドルバックサポートなるものも売られてますが
WR用を調べてみたら結構良いお値段。
このツーリングを終えたら自作を検討して、
何とか振り分け使えるようにしたいものです。
 

 
さて、出発は7:40。
相変わらずジジィの朝は早いのです。
その昔のキャンパーの頃のワタシを知る人には信じられない早朝出発ですな。
 
今日は長万部から厚田までの移動です。

厚田ではお友達の拓ちゃんと待ち合わせ。
先週二人でアイヌネギ狩りに行ったのですが、
今年はどういう訳かまったく生えておらず、
一週間後の今週リベンジする約束となっています。

 
例によってさすがのツインカムエンジン。
短気筒とは思えない程の軽快さでブンブン飛ばし走りますもんで
チョチョイノチョイと室蘭へ。

昔、日本一周の際に立ち寄って以来来た事なかったんですがね。
今回は測量山に初めて登ってみました。
muroran
登ったといっても何のことはない、
バイクでほぼ山頂まで行って10~20m程度の階段を登るだけ。
でも景色は良かったですよ。
DSC_0036イヤマブシインデスヨ
白鳥大橋の向こうに羊蹄山も見えてますよ。

 
続きましては、室蘭といえばお約束のチキウ岬へ。
今日は風も弱く空は快晴で最高の岬日和です。

思えば去年のゴールデンウィークに襟裳岬へ行ったときは悲惨でしたからね。
DSC_0349
霧で何にも見えませんでした。
この白い霧の向こうには太平洋が見えるはずなんですが・・・

それに引き換え今日は
DSC_0039
OH!グレイトッ!
スバラシイッッス!
いやぁ天気って大事ですね。

 

 

素晴らしい天気を満喫したら再び車上の人となります。
やっぱりパワーのあるバイクは楽しいですね。

サクッと苫小牧に到着。
ちょっと早いんですが昼飯にしました。

今日の昼食は苫小牧の「旬鮮厨房三浦や」さん。
ネットで調べたんですが海鮮丼が安いお店。

で、こんな感じで1000円でございます。
DSC_0045

ま、正直なところ刺身の鮮度は連休中のせいもあってかイマイチな気はしましたが、
こちらのお店は海鮮丼が売りというわけでもなく、たくさんのメニューがあります。

むしろ海鮮丼ではない煮魚とかから揚げ定食なんかのほうがお勧めなのかもしれません。
どれも安くて盛りも悪くないのでコスパは悪くないです。
お勧めできるお店だとは思います。
次は違うメニューに挑戦してみたいと思います。
 

 
昼飯も食ったので(?)苫小牧からは高速(無料区間)を利用して一気に厚真へ。

ココだけの話、最高速チャレンジしてみちゃいました。
かる~く「ぬうわ」は出ますね、このバイク。
がんばればもうちょっと行けそうでしたが、さすがにエンジン可哀想なのでやめときました。
単気筒250ccのオフロード車としてはかなりのものですな。
あ、別に犯罪自慢ではありませんからね。

 
バビューンと厚真はお約束の某キャンプ場に到着。
このキャンプ場はナ・イ・ショ・・・という訳でもないんですが、
ちょっと名前は伏せときます。
とってもお気に入りの場所なので少しでも混雑しないように。
どうしても知りたい方はご連絡ください。(イナイダロウケドナー)

 
これまたサクッと設営。
DSC_0047
どうです?なかなかのロケーションでしょ?

 
設営を終えたら隣町の鵡川町へ。
目的は道の駅「むかわ四季の館」にある温泉。

道の駅なんですがホテルにもなっており、温泉入浴もできるところなんです。
温泉自体は北海道的にはどうと言うこともないお風呂なんですが、
夕べは風呂に入ってないし、長距離走って疲れた老体にはありがたいお風呂です。
 

ひとっ風呂浴びてさっぱりしたら買出ししてキャンプ場に戻ります。
 
今夜のメニューはネギ入りジンギスカン!
これですわっ!
DSC_0049
やっぱココに来たらこれだべし!
ウンメェ~~~たまらん!

しかし、今年は未だに生育がよろしくなく、
摘んだのはこの数倍のみ。
いつもの年ならこのウン百倍くらい採れるんだけどなぁ。

これでは今夜やってくる拓ちゃんもがっかりだな。
 

 
その拓ちゃんがやってくるのは晩の9時過ぎ予定。

ワタシ的には晩飯も食ってしばらくすると体が冷えて寒くなってきて・・・
シュラフに入ったら・・・寝ちゃいました。(ヨソウドオリダナー)

2時間くらいは寝てたかと思うのですが、
「オラッ!起きろや~っ!」
っと拓ちゃんの声で起こされまして、
そこから焚き火に火をつけて呑みですわ。

きついっちゅうねん。
 
結局のところネギの生育が悪く
大量に積むこともかなわず、要はオヤジ二人で飲んだだけだったんだす、ハイ。
 

 
翌日、呑んだ割にはすっきりと目覚め、
拓ちゃんにバイク自慢をひとしきりしてから家路に着きました。

家路?
はい、どうも明日は天気が悪いみたいなのでとりあえずいったん自宅へ。

本当はネギが大量に採れたら、
それを置きに帰るつもりだったんですがネギは収穫なし。
手ぶらで帰ることになってしまったのが心残りです。

 

 
このGWキャンプツーリングはこんな程度のことではありましたが、
函館の桜は見事でよかったです。

昭和苑さんのラーメンもおいしかった。
ご主人の人柄にもやられちゃいました。
また必ず行きます。

室蘭も思ったより(天気のおかげもあり)良かったです。
今度はアルトリ岬あたりでキャンプも良いかな。

ネギについては来週末あたり再々チャレンジするつもりです。
 

 
さぁ次はどこ行きますかね。
 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ