イメージ画像

2018ねぶた参戦記・・・その4


昨日は強い風の中、雨の恐れもありそうだったために
ねぶたはビニールを被せられ、跳ね人の数もいまひとつ。

自分的には初日でしたので楽しく跳ねましたが、
お祭りとしての盛り上がり的にはいまひとつだったような気もします。
うちの息子も寒い・痛い・眠いの三重苦でテンションダダ下がりでしたしね。

しかし、本日8月6日(夜間運行最終日)は青空もちらほら。
何とか晴れそうな雰囲気(風は相変わらず強いけど)です。

さぁ今日も一日がんばっていきましょう!

太陽も僅かながら顔を出した午前中は湿ったテントを乾かしたりしながら過ごしました。

昼になりみんなでお風呂&昼飯を喰いに出掛けます。
 
本日のお風呂は「なごみ処 湯ったら温泉

写真を撮らなかった自分が悪いのですが、
温泉のWebページも見当たらず、
レストランとかで言うところのぐるなびの様な適当な紹介ページも見当たらず・・・
なので、とりあえずトリップアドバイザーのページをリンクしときます。

でもこの写真はちょっと前の写真ぽいね。
今はちょっと違う感じ。

まぁしかし温泉は変わってないと思います。
青森の温泉としては温めで入り易い。
(他は結構熱いお風呂が多いような気がします。個人的には。)

 
さてのんびりとお風呂に入った後、
本日の昼食は青森煮干ラーメンであります。

青森訪問時の楽しみの一つでもある煮干ラーメンですが、
今回訪れたのはその名も「煮干結社 情熱★ビリー」(笑)

色物系か?と若干微妙な気持ちで訪れたのですが、
なかなかにうまかったですヨ。

ラーメン屋らしからぬ店内の雰囲気は
北海道民から見るとちょっとびっくりドンキーっぽい気もします。
DSC_0833b

DSC_0836b

で、注文したのは「爆ニボ」だったのですが、
全然さっぱり煮干で自分的には物足りないくらいでした。
DSC_0838b

でもまぁこれはこれでおいしかったかな?と。
(この後青森市民のマナブ氏に話したら「まずかったろ?」って言われたけど
そうでもなかったっすよ、マナブさん。)
 

んで、ここでみんなと別れて我が家4人は「三内丸山遺跡」へ。
DSC_0840b
 

思っていたよりもかなり立派な施設になっていて
管理も行き届いている様子。快適に見学できました。(無料だし^^)

入館するとロビーでは縄文時代風(?)の衣装を着て記念撮影できるコーナーがあって
みんなで楽しく記念撮影。
その衣装を着たまま見学できるとのことでしたが、
広い施設内をそのまま歩くのは・・・遠慮しときました。

また、案内カウンターでは本物の出土品である土器を
直接持ったりすることもでき、ちょっと貴重な体験をすることができました。
 

施設建物から外に出るといよいよ遺跡群。
DSC_0844b
かなり広い範囲に遺跡が広がっていて現在でも発掘調査は進行中なのでした。
DSC_0848b
もしかしたら今後も世紀の発見があるかも?

天気も良くて広い敷地内はとても気持ちが良かったです。
おじさんもご満悦。
DSC_0850b

ゆっくりと見学して最後は家族で証拠写真をパチリ。
DSC_0871b

時間も良い頃合となってきましたのでキャンプ場へ帰ります。
 

キャンプ場へ戻ったらすぐに着替えて出発。
例によって某所まで車で行ってベイブリッジを歩いて渡ります。

ねぶたの会場では決定した「ねぶた大賞」受賞の
「青森菱友会 『岩木川 龍王と武田定清』 作:竹浪 比呂央」
も拝見。

DSC_0874b
さすが大賞受賞のねぶたです。美しいですねぇ。
今日はビニールも被っていないのでひときわきれいに見えます。

 
祭りは定刻19時スタート。
我が家の4人は、今日は各ねぶたを見学するべく会場をぐるっと周ってみることにしました。

今回が初参加のワタシ以外の家族はこれはこれで面白かったみたいです。
(跳ねるのに疲れたっていう話もありますが^^;)

ま、いずれにせよ楽しんでくれたなら父ちゃんとしては連れてきた甲斐があるってものですからね。
よかったよかった。

今日は祭り終了より少し早めに切り上げてキャンプ場へ戻りました。
メシを買って帰りみんなの帰りを待ちます。

・・・で、例によって宴会突入。

最後はKちゃんと二人久しぶりにゆっくり話ができてよかったです。
っちゅうことで4時過ぎ就寝。
 

明日(と言うか既に今日だけど)は撤収しなければなりませんが
果たして体は動くのか?・・・と心配になりつつ眠りについたのでありました。

・・・が、その割には早く9時頃には目が覚めまして、
おりゃぁッ!と気合を入れて昼過ぎには撤収完了!
お~~~~素晴らしい。
やればできる、やるときはやる男なのですよ。ハッハッハ。
 

この後はフェリーの時間(明けて8日の午前2時40分発)まで呑んだり、
花火を見たり、呑んだり、呑んだり、呑んだりしながら過ごす予定です。
 

ってことで更にもう一回(でおわるか?だけど)続く!
 

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ