イメージ画像

ダメダ・・・行けない・・・orz


前回、「来週はスノーシュー履いてお散歩するぞぉ!」と書きましたが、

結局本日行けませんでした。

なんだかなぁ・・・やっぱり年末。師走って事でなんとなく忙しいんですなぁ・・・

非常に残念ではありましたが、買い物だのなんだのが忙しくて、またしても持ち越し!であります。

来週末は予定があるし・・・初お散歩は来年だな、こりゃ。

そんなわけで期待していた全国3千万の当ブログファンには申し訳ありませんが、

今回はとりあえず駐車場の愛車の横っちょで撮った写真をアップしてお茶を濁そうと思います。^^;

お茶のCMでは「濁りは旨み」とか言ってましたから、今回は旨みって事で・・・よろしゅう。

さてまずはワタシ用に買ったモデルナンバーSW-20Cであります。

うん、やはり雪の上に置くとそれなりに雰囲気が出ます。(駐車場なんですが)

このモデルは我が家で一番体重の重い我が家のメタボ重戦車専用でして、

適応体重は101㎏まで(いや、そこまでは体重無いですよ、ホントに)

装着するとこんな感じ。


フロント側は2本のベルト、後ろ(かかと)側は1本のベルトで固定されます。

フロントのベルトはラチェット式でキッチリきつく締められますし、外す時はワンタッチで簡単。

これ、便利ですな。

奥様用のモデルナンバーSW-18A

パープルアルマイトのカラーが雪面に映えます。

なんか良い色なんじゃな~い~?

このモデルの適応体重は36~67.5㎏だそうです。

ちなみに奥様の体重はナ・イ・ショ。だそうです(誰も知りたかぁね~よって話ですが)

最後は子供たち用のSW-21K(ブルー=まるお用)とSW-22K(パープル=チビむす用)

なんかちっちゃくてかわいいです。

適応体重は24~45㎏。(あら奥様はコッチでも良かったんじゃな~い?)

一応型番は違いますがSW-21もSW-22もカラー以外は同じみたいですね。

この子供用モデルだけはフロント側ベルトが1本の仕様。

まぁこれでも充分しっかり装着できるとは思います。

各モデルの大きさを比較するとこんな感じです。

反対側から撮った写真も↓

あ、コッチ↑のほうがサイズの違いが判りやすいですね。

まぁ一応今日のところはそんな写真を撮っただけ。

どうですかな?旨みを味わっていただけましたでしょうか?

!≡≡≡≡≡≡≡=ヾ(*´Д`)ノ ニゲロォ!!

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ