イメージ画像

やっとこさ・・・スノーシュー試乗


♪ ツン・・・ツクツクツクツン・・・ピヤ~~~~ピャ~リラリ~ラ~ ♪
この曲のつもり。

皆様、あけましておめでとうございます。

本年も既に6日。

明日には松も明けようかと言う今日この頃でありますが、

皆様のお正月はどのように過ごされておりますでしょうか?

ワタクシ、そしてこのブログ、さらにはあっちのブログ

昨年同様まったりとのんびりと更新させていただく所存でございますが、

皆さま方にはお気を長く持たれて何卒ナガ~イ目で見ていただきたいと思っております。

どうかひとつ、本年もよろしくお願い申し上げまする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりせわしないお辞儀で申し訳ありません。
 

 
さて、本日やっと・・・やっとこさでほんの少しばかりの時間ができましたので、

(と言っても買い物帰りの小一時間ほどなんですが)

スノーシューの試し履き=試乗をしてまいりました。

行って来たのは我が家から程近い野幌森林公園

この森林公園は広大な広さで、貴重な原生林や運動公園、

キャンプ場なども内包する素晴らしい森です。

そう、我が家から一番近くてホームグラウンドとも言える

江別森林キャンプ場があるのもこの森の一部なんです。

もちろん今時期は積雪期で閉鎖されていますが、

今回はスノーシューの試乗と言う事で、目的もなく歩くのもナンですし、

片道30分程度(だろう)と言う事で、

この閉鎖されているキャンプ場までも往復を歩いてみました。

大きな地図で見る

まぁ距離にして1.4km。グーグル先生がおっしゃるには18分だそうですが。^^;

出発地点までは除雪が入っていましたので車をここに留めて・・・

お、どうやら先客がいらっしゃるようです。

車が一台停まっており、

スノーシューの足跡が・・・

さて、それでは私も行って見ましょう。

先日も紹介した通りワタシの買ったスノーシューはドッペルギャンガーブランド

正直言って金額的には一番の安物です。

でもでも、バインディングはラチェット式(スノーボードみたいな感じ)で装着は簡単です。

これならグローブしたままでも、かじかんだ手でも簡単に操作できますね。

ウン、オッケ~(ローラ風)

簡単にサクッとスノーシューを装着したら歩き始めます。

まずは除雪車が積み上げた雪の山を越え、キャンプ場へと続く道に出ます。

真っ白な道には先に行かれた方のトレースだけが続きます。

天気も良いし気持ちイイ~~っす。

 

 

 

おや?道の脇を歩いたこの足跡は・・・

 

 

 

 

キツネの足跡は一直線なのですぐにわかります。

 

他にも何の動物かわかりませんが

 

 

 

とか・・・

 

 

 

こんなかわいい足跡など、森の中は動物たちの足跡がいっぱいです。

 

こんな動物達の痕跡を見れるのも冬ならですからね。

こうしてのんびりと森の中を歩いていると時間が止まったみたいです。

聞こえるのは風の音・・・あ、キツツキが木をつつく音が。

・・・近いな。と、思ったらすぐそばの木にいました。

(写真を撮ろうとしたら飛んでいってしまいました)

 

森の中の小川は凍っておらず、

周囲の雪景色と相まって絵葉書のような景観。

 

キャンプ場までの途中にある池は全面結氷して・・・

 

 

 

こんな感じに。

もっと写真の上手い方が撮ればもっと素敵なんでしょうけどね。

 

そんなこんなでゆっくりのんびり写真を撮ったりスノーシューの感覚を確かめながら歩いて

ぴったり40分でキャンプ場へ到着。

 

 

 

 

グーグル先生が言ってたほぼ倍の時間がかかりましたな。

実は・・・なのですが、本当はこのキャンプ場を目指したのには理由がありまして。

そう!察しの良い方ならお判りかもしれませんが、雪中キャンプの下調べの為なのよね。

早速調査開始!

 

 

 

 

ん~やはり炊事場は使えないか。(って当たり前ですがね)

 

 

 

 

お!東屋は屋根から落ちた雪が山になっていて、良い具合に風除けになりそうだのぅ。

ここをもう少し雪かきしてスペースを広げ、その中にテントを張れば快適そうじゃ。

 

てな具合に調査完了。

ゆっくり歩いて40分ほどの道のりなので、ソリを引いて来ても充分歩ける距離でしょう。

水さえ確保できれば充分キャンプOKと見ました。

この距離ならポリタンクに入れて来ても持ってこれるでしょうから大丈夫。

あとは奥さんと子供らに独りで遊びに来る事を説得して・・・だな。

 

さぁ、そろそろ帰らねば。

車に置いてある買い物した食材

 

 

 

・・・が心配じゃ。

(肉やら魚やら、冷凍食品なんかが解けちゃうかと。・・・主夫ですから^^)

 

車まで戻ったら一応記念撮影なんぞを。

 

 

 

 

 

ふぅ、往復でわずか一時間ちょっとでしたが、

とっても楽しめましたよ。

スノーシューイング(って言うのかな?)、ウン、これは楽しいです。

アリアリ。大アリです。

次回はスノーシュー&スノーキャンプと行きたいですな。

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ