イメージ画像

網走へ流氷を見に行ってきた・・・しょにょ3


どこぞのブログを見習ったわけではないのですが、

一泊二日の旅にしては結構引っ張ってますよ。今回の記事は。

流氷観光も終えた我々ヘッポコ旅団は本日のお宿へと向かったのであります。

今夜泊まる宿は「かに本陣 友愛荘」さん。

こういってはナンですが、名前から想像するのと違い(?)結構大きなホテルです。

ワタシが想像してたのは

「まぁツアーに組み込まれてる宿だし・・・」

「名前がなんか老人ホームみたいだし・・・」(失礼!)

って事で、「まぁ安いツアーだからしゃーないよな」的な宿だったんですがね。

いや本当に失礼しました。キチンと大きなホテルでありましたよ。

画像は友愛荘のHPより。

写真を撮ってないのですが、お部屋もきれい。

お風呂は温泉ではない物の清潔で広く良いお風呂でした。

夕食は泊まる部屋とは別でしたが、グループごとに個室が用意されておりました。

そして夕食は宿の名の通り「かに」!「カニ」!「蟹」!v..V!

蟹のオンパレードでありました。(酔っ払ってたので写真なしです)

もう食べきれないほどの・・・というか、実際食べ切れなかったのですが、

毛ガニ・ズワイガニ・タラバガニの各種お料理が山ほど出ます。

仲居さんに「これ食べきる人いるの?」と聞いてみたんですが、

「スポーツをなさるような体の大きな方以外はまずいない」そうです。

ん~、まぁコレが宿の「売り」なんでしょうが、

今の時代、コレで良いのか?と若干考えちゃいました。

(正直なところカニ食い放題でうれしかったのは初めのうちだけで

後半はカニ以外のものが食べたかったですね。量的にも残すのをわかっていて

大量に供するというのはいかがな物かと・・・ちょっと微妙ですよね。)

食事後はなんと珍しくも静かに割りと早く御就寝。

まぁ汽車(北海道人は電車でも機関車でもひっくるめて汽車と呼びます)に乗ってから

ほぼ呑みっぱなしでしたから、「呑み疲れ」ってやつですね。

 

 
さて、一夜明けてすっきりアルコホルも抜けたワタクシはまず朝風呂。

さらにすっきりとアルコホルを抜いて帰りの汽車に備えます。^^

朝風呂の後は朝食。

コレがまたナカナカよろしい食事でありまして。

(と言うかカニづくしよりコッチのほうがイイジャンと言う声もちらほら)

これは写真撮りましたよ。(アルコホル抜けてますからっ)

暖かいものは湯豆腐のみではありましたが、

その他にたくさんの種類のおかずがあって大変楽しみながら食べられました。

どのおかずもおいしかったです。(写真の他にノリ・生卵・納豆が食べ放題でした)

朝からメシ4杯位食べちゃいましたよ。ふぅ~~腹いっぱいです。

 

 

 

 

朝からたらふく飯を食ったヘッポコ旅団の一行は宿のマイクロバスに送られて網走監獄へ向かいます。

もうちょっと(たぶん?)だけつづく。

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ