イメージ画像

日帰りですが・・・なにか? 1


本日(2015年8月13日)より夏休みと言う方も多いようですがいかがお過ごしでしょうか?
ワタクシは家族で積丹へ行ってきました。
まぁキャンプでもなく、単に日帰りドライブだったんですが。


積丹でウニを喰いたいッ!
と言う理由が一番大きかったんですが、
そればっかりでは
←ナン
なので観光もしながらドライブと言うことになりました。
 
自宅をAM8時過ぎに出て高速でビュッと小樽へ。

この時期小樽の先の「蘭島」辺りの海水浴へ向かう車が多く、小樽市内からその先の国道は渋滞が予想されます。
小樽から先、余市方面は国道が片側1車線しかないので毎年この時期は混むんですよね。

そんな小樽市街を一気に通り抜け(渋滞は始まりかけってところ。何とかつかまらずに抜けました)
目指すは神威岬です。
 
はるか昔、バイクで行った事はありますが
それ以来通過することはあっても立ち寄ったことはありませんでした。

今回我が奥様=ミカが北海道生まれでありながら一度も行ったことがないというので
久しぶりに行って見ることにしたのであります。

どこにも寄らず一気に走ったので到着したのは10時前でした。
 
駐車場に車を停め、まずは証拠写真をパチリ。

ん~よく晴れた空とよく張った腹であります。

さて証拠写真を撮ったら遊歩道を岬へ向かいます。
この遊歩道がまたアップダウンがあってメタボオヤジには結構きついのです。
・・・と言うのは数十年前にきた時、
バイクブーツを履いて岬へ行った時エラク大変でもう二度と来るもんかと思った記憶が・・・
そんなことは家族には一言も言わずに「行くぞ!」「オーッ!」と出発。

途中女人禁制の門をくぐります。

そう、ここ神威岬は昔、女人禁制の地だったのであります。
詳しくはこちら↓

コチラ

この辺りから海の眺望が開けてきます。

天気が良いせいもあって「これぞ積丹ブルー」と言う美しい海です。
ミカや子ども達も「キレ~イ」と御満悦。
この先のきついアップダウンを知らずに喜ぶ皆の衆であります。
 
しかしその後もアップダウンはあるものの、
それほど鬼のようにきついと言うこともなく岬先端へ到着。

昔より遊歩道の道がきれいに整備され、歩きやすくなっているようですね。
 
さぁ神威岬先端からの眺望です。

え?せっかくの眺望がオヤジで台無し?
いやぁすんませんです
そんじゃあオヤジ抜きの眺望をどうぞ。

まぁまぁまぁまぁホントにキレイですよ。
海の色が真っっっっっ青っ!海の底まで透けて見えます。すんばらしい!!

記念撮影などしつつ家族みんなで堪能いたしました。
 
で、来た道を戻るのですが、
帰りの方が登りが多い。それも結構な坂です。

若者2名はスタスタ行きますが老年夫婦はヒーヒー・・・
 
まぁ何とか駐車場まで戻りましたが、
ミカ曰く「1度来ればいいね。たぶん二度と来ないわ、私。」
だそうです。^^;
 
 
さて神威岬でひと汗かいて、ちょっとお腹もすいたところでメインイベントのウニッ!
ウニ喰いに行きますよッ!
 
って続く!

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ