イメージ画像

ハーフディトリップですがね^^


こなさんみんばんは
お盆を過ぎ、朝晩はめっきり涼しくなった北海道でありまして、
庭ではコオロギなんかも鳴いている今日この頃です。


とは言え、日中はまだまだ暑い日が続いておりますが、
北海道のバイク乗りにとってはこんな日がずっと続けば良いのに・・・と思っちゃうわけですよ。

そんな先週の土曜日。
昼過ぎに家を出て軽く小樽方面まで行ってきました。

特に目的があるわけでもなく、
今年購入した老体バイクに乗りたくて走りに行ったんですね。
何せ久方ぶりのバイクだし、
いきなり独りで林道に入る勇気もないのでとりあえずオンロードですが。
 
一般道利用で我が家から1時間弱ってところ。
小樽の町を軽く流しました。


フェリーターミナル脇の公園にも立ち寄りました。

この公園、昔はフェリー待ちのライダーとかがわんさかいて、
ちょっとしたキャンプ場のような様相だったのですが、
今は誰もいませんでした。ちょっと寂しいですな、おじさんとしては。

この屋根の下で、この公園で知り合った方々と一緒にジンギスカンしたのを今でも覚えてます。
そういえば某組合の方にねぶたの話しをさんざん吹き込まれたのもココでした。
(判る人には判るかと^^)

そんな懐かしの公園を後にして向かったのはカマボコ屋さん。
小樽でカマボコと言えば「かま栄」さんが有名ですが今回伺ったのは「栗原蒲鉾店」さん。

なんとも渋い佇まいで、いかにも地元のお店。

商品はこの袋に入れてくれます。

ワタシが店内にいる時、あとから来店したおばちゃんは「500円くらいの袋を二つ作ってくれる?」ってな感じで注文してました。
ひとつひとつの蒲鉾は小さめサイズのものが多いので、そんな頼み方が正解かもしれません。

でもってそのお客さんと世間話をしながら袋詰めする女将さん。
地元の皆さんに愛されるお店って感じでなかなか良い雰囲気です。

ワタシの方は初めての来店で、とりあえず色々試したかったので
「全部2個ずつ下さい」と注文。

オォッ!マイケルジャクソンが買い物しているかのような大人買い!
・・・いやいや、ほとんどの商品は単価数十円ですので。

全部でこれだけ買いましたが、トータル2,000円弱でした。
(本当はもう少し種類があったんですが2,000円という金額にビビッてストップかけたのでした。・・・小心者です、ハイ)

味の方は・・・一言で言えば うまいっ!ですわ。
かま栄の蒲鉾よりサッパリとしてあまり甘くなく、魚の自然な甘みと言う感じでしょうか。
(もちろん調味されてはいるでしょうけど)
味のバリエーションはやはり大手のかま栄さんにはかないませんが
それでも色々な味があって飽きません。

上の写真の棒に刺さっている蒲鉾とその下に写っているパンで巻いたもの。
この二つが特に私のお気に入りとなりました。

ミカはかま栄のほうが種類がたくさんあってイイと言ってましたので
その辺は各自お好みで、と言ったところでしょうか。
 
帰り道に農家の野菜直売所に寄ってトマトとなぜかシークワーサーを買い、
(何でも沖縄にお友達がいるそうで、直送してもらっているんだとか)
蒲鉾と冷やしトマトをアテにテキーラにシークワーサー搾って一杯やりました。
ウマカッタナァ
 
なんてことないちょっとお散歩って感じですが、
短い北海道の夏、もう大急ぎでバイク乗らなきゃ。
あとひと月もすれば寒くなってくるからね。
それまでには一度くらいバイクでキャンプツーリングにも行ってみたいなぁ。
 
BAJAの方は買ってから
各ワイヤー注油
エアフィルタ・エレメント交換
プラグ交換(イリジウムに。ケツヒコサンクスです)
オイル&エレメント交換
ブレーキフルード交換
と軽整備だけですがやりましたよ。

それで結構調子よくなりましたが
ちょっとタペット音がカチャカチャ言ってるのが気になります。
工具箱の中のシックネスゲージはサビサビで使い物にならなさそうなので
今度買ったら調整しようかと。
出来ればキャブのOHもしたいところですが、
今はそれよりとにかく乗りたくてしかたがない。

免許とって初めて自分のバイクを買った頃を思い出す。
そんなオジサンなのでした。
 

 

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ