イメージ画像

地元の名所・野花菖蒲


昨日(6月30日)は晴れました。
予報では雨、それも大雨予報だったので
バイクにも乗れないしこりゃ駄目だ・・・と午前中は寝てたのですが、
ふと目を覚まして表を見ればピーカンじゃないっすか!
まじっすか!バイク乗れるじゃないっすか!

と思ったけど時刻は既に昼でして、
今更どこかへ行く気にもなれず、
どこか近場でもうろついてくるかなぁ~なんて思ってたら
奥様からデート?のお誘い。

市内の名所(なのか?)野花菖蒲を見に行くことになりました。

うちの奥さんはどうしても怖いと言って(よほど信用できないらしいTT)
バイクには乗ってくれないので車で出かけました。

 
まずは腹ごしらえと、市内のスープカレー屋さんへ。

札幌スープカレー専門店 soup curry shop CHUTTA!
ポーク角煮 1,200円也
をいただいたのですが、これがなかなかのボリュームでして
ライス大盛りにしたことを僅かにではあるが後悔するレベル。

奥様は
チュッタチキン スープイン 1,180円也
+
ライス小盛り
ですがカレー少しとライスは全く口をつけずに残すほどのボリューム。

とにかく具沢山で
ナス・ピーマン・ニンジン・ジャガイモ・レンコン
キャベツ・オクラ・カボチャ・ゆで卵・インゲン
と更にそのほかにメインのブタ角煮(5*7*1.5cmほどの大きさが2個)が入ってます。

こりゃ50過ぎのおっさんには多いわ。
 
で、肝心の味のほうは・・・大変おいしくいただきましたよ

 
お腹が膨れ(過ぎ?)て若干眠くなってしまいましたが、
野花菖蒲を見に行きましょう。

野花菖蒲自生地はわが街江別市のはずれ、南幌町との境目近くにあります。
IMG_0761
ん~~北海道!と言う風景の中に自生地がありました。

野花菖蒲(ノハナショウブ)・・・
まぁ平たく言って花菖蒲の原種なんでしょうかね?
野原に自生している花菖蒲なんですが、
全国で絶滅危惧種に指定されているところも多く、
これだけ多く自生している場所は少ないそう。

花自体は原種と言うこともあってか割と地味ですが、
広い北海道的な風景ともあいまってなかなか見事であります。
IMG_0756

IMG_0759

ちょうど見ごろでほぼ満開。
紫1色のみと言うところが原種らしくてよいですな。

せっかくなのでおまけにコチラもどうぞ。
IMG_0754
花とおじさん。

IMG_0752
花とおば・・・オネェサン。
 

 
さて、素敵な花園見学の後、
奥さんの用事でauショップに行ったあと
その隣のコメダ珈琲店江別一番町店へ。
.
最近江別にも出店されて初めて行ったのですが、
店内はどことなく昭和の香りが漂う微妙な雰囲気なんですな。
ま、悪くはないですが、ちょっとはじめは違和感がありました。

で、やはり一度食ってみたかったシロノワール。
DSC_0753

いや、これうまいですわ。

ワタシ、どちらかと言うと(いや、言わなくても)辛党なんですが、
ほぼ一人で食べちゃいましたよ。

デニッシュ的なパンの上にたっぷりのソフトクリームなんですね。
これが合うんだわ。

先ほどカレーで相当腹いっぱいになったはずなのにまた食ってしまって・・・
メタボ街道フルスロットルでぶっちぎってますわ。
なんならドリフトもかましちゃうくらいの勢いです(なんのこっちゃ)^^;

おまけ
カフェモカジェリコで奥様ご満悦。
DSC_0752
 

 
そんな訳で短い時間でしたが久しぶりに奥さんとのデートを楽しんだ今日この頃でありました。
 

 

関連ページ

    関連する記事はありません。

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ