イメージ画像

ダイエット中です。


唐突ではございますがワタクシ、
先日会社の健康診断を受けまして、
糖尿病の疑いあり。
との診断を受けてしまいました。


糖尿病だけじゃなくて肥満だのなんだの言われたわけですが、
やはり一番気になったのが糖尿病。

肥満なんてのも糖尿病の原因なんだろうなぁ~
ってなことでダイエットに取り組んでみたりなんかし始めた訳ですよ。

・・・とか言いながら先日はねぶたに行ってきてまして、
ねぶたの期間中はダイエットなんて無理。絶対無理。

なので、ねぶたから帰ってきてからダイエットに取り組み始めたのであります。

食事の量を減らし、
(まずとりあえず毎日3食で合計3合炊いていた米を1/3の1合に、
おかずは出来るだけ野菜中心にして肉を減らしました。
・・・でもビールはやめられない)
毎日腹筋50回。腹筋ローラーも買いましたよ。↓コレ

さらに土日など仕事のない日は日中断食(夕食のみ)と言うラマダン状態にする。

とりあえずはそんなところなのですが、これからもっと頑張ろうと思っているのですよ。マジデ。

・・・と言うところを前知識として入れてからこの先を読んでくださいね。
さて、そんなわけでねぶたに行っている間はダイエットも無理だべな、
とラーメン食ったり海鮮丼食ったりしてきたわけです。

そんな中でも特筆的に美味しかったのが「オールウェイズ」のラーメン。

ねぶたの時の記事にも書きました(コチラ)がとにかく旨かった。
どこにも似てない美しいラーメン。

んで、帰ってきてからも一緒に行った連中とFacebookなんかでそんな話をしてたわけです。
そしたら一緒に行ったオダP(っていう人)が
「オールウェイズの店主は札幌のお店で修行した人らしいですよ」
と言う情報をもたらしてくれたのです。

ほほぉ~と思って聞いていたら
「AOさん、近いんだから行って調査すべし!」
ってことになりましてね、
「いや俺ダイエット中だから・・・」
って言ったんだけど、なんか行くことになっちゃって。




と言うわけで仕方なく本日行ってきました。
オールウェイズの店主さんが修行していたと言うお店
Japanese Ramen Noodle Lab Q (ラーメンキュウ)・・・長い名前やなぁ

ワタシ不勉強で知らなかったんですが、
なんでも超有名店で、なんかの人気投票で1位になったとか、
全国の百貨店なんかでよくある「大北海道展」的な催しにも出店したりとか、
ま、とにかく凄い店らしいんですよ。

ただね、個人的にはひねくれ者なもんで、
そういう店は「旨かった」って過去形なんじゃねぇ~~の?
天狗になっちゃって味落ちてんじゃねぇ~~~の?
って気もしつつ伺いましたが・・・
さてさて、台風も過ぎ去り超暑い8月17日土曜日、
バイクで行って札幌の街中で唯一?駐禁切られない場所に駐車。
2丁ほど歩いて行きました。


途中我が街江別の生んだ大スター大泉洋ちゃんも出演するテレビ局の新社屋なんぞを眺めつつ・・・

到着しましたがコレですよ。
目立たねぇ~~。こりゃ知らなかったら素通りしちゃいますよ。
ま、でもコレが自信の表れなんでしょうかね?

店前に行列はなく、
「お?意外と空いてるんじゃない?
時間ずらしてきて正解か?」
と思いつつ地下へ。
(13:30過ぎに行きました。
本当はダイエット的似非ラマダンの日なのでもっと遅く(16:00頃)行こうと思ったんですが、
営業時間が15時までとのことだったので早めに行きました)


ありゃりゃ~~~やはり行列が。
この時点で13:40.
店外の行列は10名程。
店内にも並んでるのかなぁ?と思いつつ並びます。

並びつつ、券売機で食券購入。
基本メニューは清湯or白湯。
これにワンタンなどのトッピングを選べる感じです。

青森のオールウェイズさんでも塩or醤油で
コレにワンタントッピングかチャーシュートッピングでしたので
同様のメニュー構成といって良いでしょう。

ただ違うのはこちらは鶏スープと言うこと。
オールウェイズさんは青森らしく煮干出汁でした。

さて、ワタクシが選んだのは

白湯ワンタン1250円也。

価格構成は場所の問題なのか自信の表れなのか慢心か
青森よりはかなり高めの設定。
っていうか札幌市内としてもかなり高めの設定だよな。

果たして値段に見合う味なのか。
多少不安がよぎりますが・・・
やがて店内に入りましたが、なんと店内にも15人ほどの列が。

店内は石造りの床でおしゃれな感じ。

壁にはたくさんの芸能人?(ローカル局のアナウンサーとかもあったけど)サインが。
チームナックスのサインもありました。
こんなんもあったよ↓

で、結局着席したのは14:20.
並び始めて40分後でありました。

更にそれから10分ほどして着丼。
ラーメン一杯の為と思えばなかなかに長い旅でした。


こちらが白湯ワンタン麺。
お~~~~

1時間も待ちましたからね。
さてさて・・・

ビジュアルはオールウェイズさんの塩とは似て非なるもの。
アチラは透き通ったきれいなサラッとしたスープでしたが、
コチラは鶏由来の白濁したスープでドロッとした濃厚さでがあります。

しかしながらその盛り付けについては非常に良く似ており、
こちらのお店で修行したと言うオールウェイズの店主さんが
こちらのお店をリスペクトされていることが良くわかります。

チャーシューも

豚ちゃんをよけるとその下から鶏チャーシューがこんにちは。
この辺のレイアウトも全く一緒ですね。

ではスープを行って見ましょう。
うん、コチラは鶏ベースなのでオールウェイズの煮干とは全く違います。
感触としてはドロッとしています。
でも味は濃厚でありながらとてもやさしい味ですね。
おいしい。
このスープだけで充分一品料理として成立しますよ、これは。

なんと言うか・・・濃厚な鶏のスープ(ッてそのままやんけ)
いや、とにかく旨いです。

麺はオールウェイズと同じ全粒粉使用の平打ち麺ですが・・・
色はオールウェイズが白っぽかったのに対して
こちらの麺は茶色がかっています。
似ているけれど別物のようです。

しかしやはりコレもツルツルッとしていて、
それでいてしっかりとしたコシがある非常に良い食感です。
コレもうまいです。

トッピングのワンタンは2つ乗っています。
ひとつは海老ワンタン、もうひとつは肉ワンタンとの事。
ほほぉ~~
たしかオールウェイズも二つ乗ってたけど両方肉だったような・・・

海老ワンタンは海老の風味がしっかりしていて意外?にも鶏のスープともよく合います。
肉はもう間違いないですね。普通にといっては失礼ですが旨いです。

で、どちらのワンタンも皮の食感が良い。
ペロペロロン・・・とすするとスープとあいまって中から海老(肉)の香りがほわ~ん、です。
このペロぺロン・・・がイイですね~~

なんだかんだと言いながらやはりお味は大したものです。
こちらも唯一無二の味。
ほかにはないこだわりが生きた素晴らしいラーメンでした。

スープまで一気に完飲。
ご馳走様でした。

 

そんなわけでとても美味しいラーメンを頂くことができました。
(ダイエット中だけど)
これもオダPが調査を命じてくれたおかげです。
(ダイエット中だけど)
コレで思い残すことなくダイエット生活に入ります。
本日は濃いぃぃぃ一食を頂いてしまったので明日の晩まで絶食します。

あ、それと個人的な感想ではありますが、
自分としてはオールウェイズの煮干の方が好みです。

これは完全に好みの問題で、
動物系の濃厚なスープが好きな方にはQの方が好まれるんじゃないかと思います。
自分は魚介系のスープが好きなのでオールウェイズ。

ただ、盛り付けなどのビジュアルや細部にわたるこだわり、
フレンドリーながら丁寧な接客などは
Qからオールウェイズに引き継がれたものであることが良くわかりました。

どちらのお店も今後とも美味しいラーメンを提供していただきたいものです。
さて!ダイエット頑張るぞ~~!

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ