イメージ画像

千歳基地にブルーインパルスを見に行ってきた


本日はキャンプネタではないのですが・・・

ならココに書くなという突っ込みは無しの方向でどうかひとつよろしくお願いいたします。

昨日、航空自衛隊千歳駐屯地の航空祭に家族で行ってきました。もちろん(?)行きたかったのは私で、家族はそれに付き合わせたというのが真相ですが、これは我が家のキャンプも同じことです。^^;

実は北海道に移住して以来10余年、毎年千歳で航空祭なる物が催され、かの有名なブルーインパルスの演技(展示飛行というらしいですが)を見られるということは知っていたのですが、その航空祭が何月何日でどうすれば見れるのかということがわからず、結局未だに見たことがなかったのであります。

今回はたまたま私のアンテナに情報が引っかかり「おぉ!これが航空祭であるか!是非行こうではないか!」となったのですが、基本的に自衛隊千歳基地の基地祭でありまして、誰でも自由に見に行くことが出来ます。もちろん入場無料でして、これは見に行かない手はないでしょう!

 

自衛隊の各駐屯地では大概年に一度基地祭(駐屯地祭)という催しを行っていて、このときは一般市民も自由に駐屯地内に入り自衛隊の装備や仕事内容等を身近に触れて知ることが出来るわけです。最近は東北関東大地震の災害派遣などが記憶に新しいところでありますが、そうした自衛隊の仕事ぶりをアピールする機会でもあるようです。

 

さて、そんな基地祭ですが、数ある駐屯地祭・基地祭の中でもブルーインパルスがやってくる航空祭は特別人気があるようで、かなりの混雑が予想されることは事前の情報でチェック済みです。朝7:30には家を出て汽車(北海道では電車でも機関車でも全て「キシャ」といいます。なぜでしょうね?)に乗って千歳へ。・・・自家用車は混雑で3時間以上の入場待ちになることも聞いていたので敢えて汽車で行きました。

 

千歳駅から会場へはシャトルバス。(片道大人200円・子供100円)途中入場待ちで延々と・・・本当に延々と並ぶ車の列を横目に見ながら基地へ直行です。(ちょっと得した気分です^^)
到着は9:00ころだったと思うのですが既に人・人・人・・・これは凄い人気です。

基地内では普段お目にかかることの出来ないヘリコプターや輸送機、そして戦闘機!

 

おぉぉぉぉぉ!私の中の少年の心が叫びます!「イーグルだっ!(米軍の)ホーネットだ!おぅ!ファントムだっ!エリア88だぜ!カックイィィィィ!」(年寄りネタでスイマセン)

なぜか後姿ですが

まぁとにかくこんな具合で大興奮でした。・・・というのはどうも私だけの様で後ろを振り向くとかみさんと子供たちの冷たい視線が・・・「のど渇いた~ジュース買って~」などとおっしゃっております。

この時間で既に気温は30度を超えているのではなかろうかと言う炎天下ですので無理もありません。・・・かといって私の中の少年の心は叫び続けております。

 

仕方がないので日陰にベースキャンプを確保。子供たちをそこに残し、食料を与えて父さん一人で走り回りました。

空では様々な戦闘機が普段は見れないような飛び方でゴーゴー飛び回っております。

F-15機動飛行動画

 

そして昼を過ぎていよいよブルーインパルスの登場です。

超至近距離でのフォーメーション飛行やすれ違いなど「すっげーッ!」連発の技の数々を披露していただきました。

それはそれは素晴らしかったのですが、テイクオフは1機ずつでダイヤモンドテクオフではなく、レインフォール(いわゆる下向き空中開花)なども無かったのがちょっとだけ残念ではありました。

千歳は基地の近くに街があり民家も多いことなどからワザの制限があるのかもしれませんね。これは仕方がありません。

そうは言ってもとにかく素晴らしい、美しい技の数々を堪能させてもらい大満足でした。

ブルーインパルス展示飛行動画

 

一日終わってみて振り返ると、ブルーインパルスももちろん素晴らしかったのですが私としてはF-15(イーグル)の起動飛行が素晴らしく印象に残りました。

あの大きな機体が目の前すぐそこでキビキビと挙動を変え、轟音とともにあっという間に豆ツブより小さく飛び去る姿は大迫力でした。

 

来年に備えて ~航空祭に行くならこうしよう~^^

ブルーインパルスだけが目当てなら・・・

○ 昼過ぎから行っても間に合います。(演技開始は13:20←2011年の場合)

○ この場合は絶対汽車で行かないと間に合いません。(車では入場待ちが何時間かかるかわからないです)

○ シャトルバスは会場まで乗車時間10~20分、大人200円子供100円。次々来るのでそれほど待たないでも乗れると思います。

○ 演技に過度の期待は禁物(かも?)

朝から行くなら・・・

○ 簡易日よけテント、イス、クーラーボックス、ビール、弁当、汗拭きタオルなどを持っていこう。

○ したがって必然的に車で行くことになるので朝6時には入場門前に並ぼう。(開場までは長時間待つけどがんばろう)

○ 各セレモニーも見るなら最前列(ただし炎天下)、空だけ見るなら休憩所の日陰最前列(ココならテントは不要:敷物で場所確保!)がベスト!

○ 子供は飽きちゃうかも?(携帯ゲームなど持っていこう)

共通・・・

○ 意外と混むのがスタンプラリー。もしスタンプが欲しければ入場と同時にダッシュして初めにもらおう。

○ 会場内で販売されている弁当等は高い!ので持参しよう!

○ 天気がよければ相当の暑さ。しかも基本炎天下。熱射病に注意!

 

いやぁ一日楽しかったな~。自衛隊の皆さんありがとうございましたっ!(敬礼! ̄^ ̄ゞ)

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ