イメージ画像

どなどなど~な~ど~な~


2月も末になり、まだ雪は降るものの日差しは明らかに春が近づいていることを感じさせます。
そんな今日この頃ですが、
本日、某オークションにてBAJAの売却が成立いたしました。

思えば一昨年、同じオークションで見つけたバイクでした。

その時の購入価格が12万円。
本日落札いただいた金額が10万円ちょい。

いやぁ正直ビックリしましたよ。
そんな値段が付くなんて。

自賠責保険の目減り分を考えればほとんどプラマイゼロ。
(買ったときは3年付きで購入してますので)
 
確かにブレーキホースはステンメッシュにして、
タイヤも交換して、ライトはLEDに・・・
とまぁ多少はお金をかけましたが、まさかそんなに高くね。

親孝行ないい子ですこと。
 

しかしこの2年間。
・・・と言っても一昨年の7月から今まで、
雪のない季節だけですから実質乗ってたのは1年もあるか無いかなのですが、
その間に青森までねぶたに行ったのを筆頭にそっちゃこっちゃに遊びに行きました。
DSC_0294花見ツーとか
DSC_0112奥入瀬ツーとか
DSC_0196林道も

愚痴も言わずいつも機嫌よく走ってくれたいいやつでした。
 

昔も同じ型のBAJAに乗ってたことがありますが、
やっぱりBAJAは名機ですな。

発売から30年ですよ!
びっくりしちゃいますが、まだまだ元気に走れる現役君ですわ。
 

 
最近のバイクを見ていると排ガス規制だの騒音規制だので
要らない足かせを山ほど嵌められて
牙を抜かれておとなしくなってしまったのばかりですが、
BAJAの頃は音も元気で走っていて大変気持ちがよろしいのです。

技術的にはそりゃぁ今のほうが進んでるんでしょうが、
バイクって本来元気でこそ!だと思うんですよね。
 
などと言いつつ・・・
今回BAJAを売却したのはニューバイク購入のためでして、
おそらく生涯最後の新車ではないか(いや、わからんけどね)と思われる
YAMAHA WR250R購入のためなんですよね。

国産の現行モデルの中では(オフ車の中では)間違いなく一番元気なモデルですが。

今度はFIだしDOHCだし、なんだか重いみたいだし・・・
どんなバイクなのか楽しみではありますが・・・
「BAJAの方が楽しかったぁ~」とかなったらどうしよう・・・という不安も無きにしも非ず。

まぁそのくらいBAJAが良いバイクだったってことですけど。
 
ぶっちゃけ今新車でBAJAが出てたら買うかもなぁ・・・
などと妄想しつつWRに乗れるようになる雪解けが待ち遠しい今日この頃であります。

BAJA君、新しいご主人にも可愛がってもらうんだよ~~~(><*)ノ~~~~
 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年2月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:バイク

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ