イメージ画像

キャンプでもお酒は雰囲気のあるグラスで飲もう!


まぁ昔は飲めりゃぁなんでも良かったッすよ。

でも最近はね、おじさんになったというか、オ・ト・ナ・・・になったと言うか・・・ねッ^^

味とか雰囲気にこだわって飲みたいなッ・・・てねッ。(なんかコッパズカスィ~のはなんでだろう?)

で、ですね。最近はキャンプに行くにもグラスを持ち歩いてるんです。

ビール用にはこんなグラス。

じつはコレ、チビむすが父の日のプレゼントにくれたもの。

内面がフロストガラス(っていうのかな?)になっていてとてもきめ細かい、美味しい泡が立つビール専用のグラスなのです。

でもやはりキャンプに持って行くということになると、どうしても雑多なたくさんの荷物の中に一緒にパッキングして持っていかなくてはならないわけでありまして、やはりガラス製品を持ち歩くのは気を使うわけでありますよ。

まして可愛いチビむすがプレゼントしてくれた大事なグラスですから、万一割れちゃったりしたらもう・・・父ちゃん泣いちゃうかも知れません。TT

 

そこで!もうひとつ、同じグラスを買っちゃいました。もちろん自分で。(まぁ800円程度のもんなんですけどね)

同じグラスの色違いですけどね。

それがこちらのグラスでありまして、チビむすプレゼントの色違いであります。

まぁそれほど高い物でもないし、自分で買ったんだからもし割れちゃっても「あ~あ」で済むと言えば済むんですが・・・

 

キャンプ場に到着して、暑い中ヒ~ヒ~言いながらテントとスクリーンを設営して、「おっしゃぁ~ビール行くどぉぉぉ」と怒涛の如くビールに突入した時にですよ!

クーラーの中に氷でガッチリ冷やして持ってきたビンビール(ビンですぜ!)の栓をシュポンッ!と開けてですよっ!

さぁグラスを・・・という所でグラスが割れてたら・・・orz

 

コレは避けたいっ!ど~にかして避けなければならないはずなのですよ!酒飲みならば。

という訳でやっとこさで本題突入です。

 

本日はこのグラスを割れないように持ち運ぶためのケースを作っちゃいました。^^

材料は全てダイソーさんで揃えましたよ。ハイ。総額400円でございます。

プラスチック製の非常にチープな感じの工具箱に・・・

安っぽ~

台所なんかで使うメラミンスポンジ(洗剤使わずピッカピカになるアレです)を緩衝材として詰め込みました。このメラミンスポンジを3個分使用。

このメラミンスポンジというのがミソ(と言うほどでもないですが)でありまして、普通のスポンジはカッターなどできれいに切るのがむずかしい。ところがこのメラミンスポンジはカッターでスス~ッときれいに切れちゃうんですよ。

ちょっと雑ですが・・・^^;

そして出来たのがコチラ。

チョッとスペースが余ったのでウィスキーを飲むときに使うショットグラスも入れられるようにしたところ、これがジャストフィット、グーッ!でありました。

あ、そうそう。私、特に好きなウィスキーはシングルモルトが多いのですが、これらを飲むときは基本的にストレートで飲みます。ですのでショットグラス、ですね。

ちなみにこのショットグラスも100円ショップで買いました。^^;(本当はバカラとかだと格好良いんですけどね・・・高くて買えましぇん)

お客様分のショットグラスも^^

こんな感じでセットしてレッツキャンプへであります。

ふたを閉めれば上下前後左右しっかりと固定されケースの中では全く動きませんし、コレだけクッションが入っていればチットやソットの衝撃ではびくともしないでしょう。

この緩衝材のメラミンスポンジですが、使っている内にヘタってきたり汚れてきたりしたら交換することも念頭に、あえて接着固定はしていません。はめ込んでいるだけ、いつでも交換できます。

 

さぁこれでうまいビールが飲めるってもんだぜぃ!

こういうのって作るのも楽しいよね~^^

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ