イメージ画像

テーブルと椅子の選び方


キャンプに行った時、天気が良く、地面がきれいに刈られた芝生ならちょっとしたシートを敷いて直接座るのもいいかもしれません。

でも雨上がりだったり、地面が凸凹だったり、晴れていたって朝は露で濡れていることでしょう。
 
そこでテーブルや椅子が必要になってくるのですが、これに関しては特別高価な物は必要ないように思います。
 
例えばホームセンターでは2000円前後で折りたたみ式のアウトドア用(?)テーブルが販売されていますし、椅子も1000円~各種販売されています。

(スポンサードリンク)

 

 

初めはホームセンターで2000円位のテーブルと椅子(↓こんなのですね)で充分だと思うのですが、この形だと椅子とテーブルが一体化しているので椅子だけを自由に動かすことができないのが不便と言えば不便です。

我が家でも以前使っていましたが、これが意外と不便でイラッとするんですよね。(-゛-メ)
 
そこで私が思うにはテーブルはテーブルだけで独立している物を選んだ方がよいのではないか(つまりテーブルと椅子、別々に買う)と言うことです。

あとはサイズ。あまり大きすぎても邪魔なだけですし、小さいとやはり不便でせっかくのテーブルの意味がありません。

人数と食事の際の食器類を考えればおよその大きさは想像できると思いますので、それに若干の余裕を見た大きさの物を購入しておけば問題ないでしょう。

テーブルと椅子がセットになっていて一緒に折りたためるタイプのものもありますが、この手の商品の椅子はおまけ、あるいはちょっとした腰掛程度に思っておいたほうが良いでしょう。

食事の後、ゆっくりと落ち着いてお酒でも・・・と言うような時には、もう少し大きなゆったり座れるタイプの椅子があったほうが落ち着けます。

その様な椅子もホームセンターなどで売っていますので、それで十分ではないでしょうか。

最近100円ショップでも簡易な折りたたみ椅子を見かけましたがさすがにこれは・・・でしたが。

落ち着いてゆったりする時等の椅子としては、背もたれがあること、大きめで肘掛があることを条件に探してみてはいかがでしょうか?

あ、それと使う場所はほとんどの場合土の地面の上になると思いますので、地面に刺さりこんで沈んでしまわないようなタイプの足であることも。

ちょっと余談です・・・

キャンプ用の椅子の場合、体に触れる部分は大概布地だと思いますが、分厚いクッションの入っているものはまずないでしょう。

その為、野外(特に夜)では結構寒いんですよね。

そんなときのちょっとした知恵(と言うほどの物でもありませんが)

テントマットやシュラフマットなどに使う銀マット。あれが古くなって破けてしまったりして「捨てちゃおうかな?」と思ったら、それを椅子の背もたれからお尻までのサイズに切り取って椅子に敷いてみて下さい。

どうです?これだけで暖かさはかなり違うはずです。

いかがでしょう。テーブルと椅子。ホームセンターの物とアウトドアショップの物、見比べてみるのも面白いかもしれませんけど・・・^^


初めてのキャンプ道具の選び方

最新情報

2017年9月17日キャンプ以外(おまけ)
石油で儲けてウッハウハ?
2017年8月13日キャンプに行った
2017ねぶた参戦記・・・6
2017年8月13日キャンプに行った
2017ねぶた参戦記・・・5
2017年8月12日キャンプに行った
2017ねぶた参戦記・・・4
2017年8月12日むかしむかし
2017ねぶた参戦記・・・番外・どこで跳ねるか

このページの先頭へ