イメージ画像

今シーズンのニューマシン

どうも毎度お久しぶりです。

唐突ではありますがワタクシ若い頃はバイクが好きで、
16の誕生日を今や遅しと待っておりまして、
誕生日が来るや否や運転免許試験場に飛んで行ったのですね。

それ以来20ウン年乗り続けたバイクも女房子供ができたりなんだりと、
諸般の事情により乗らなくなってから早10年。

はぁバイク乗りてぇなぁとは常日頃より思っていますが・・・

この投稿の続きを読む »

タグ

若気の至り

こんばんは(コレ書いてる今、夜なんです)

そろそろ本格的に雪が降りそうな今日この頃ではありますが、
来週末には(恐らく)年内最後のキャンプに行こうと思っております。

・・・が、それまでコレと言ったブログネタもなく、
でもなんとなく書きたい気分になってしまったので昔のアルバムなんかをゴソゴソ・・・

この投稿の続きを読む »

タグ

みずあしび~~

みなさま、長らくの放置プレイいかがお過ごしでしたでしょうか?

前回の記事をアップしてから今までの間に2回以上キャンプとか
はたまたバーベキューとか行っておりまして、
その都度「うん、これをネタに記事書くかのぅ」
と思ってはいたものの、
日常の生活のほうがなんだかんだと忙しくて更新できずにおりました。

・・・ってまぁ!言い訳なんすけどね!ハイ、100%いいわけですわ。
ε=ε=(۶⊙∀⊙)۶ ヒャッハー!!

さて、そんなわけで本当に久方ぶりではありますが、
珍しく更新する気分になったので更新してみようと思います。

で、その久方ぶりの更新のネタなんですが、
「水遊び」であります。
せっかくの夏なので?沖縄っぽくいうと「みずあしび~」なわけですが、
沖縄とは全く関係がない北海道は札幌近郊よりお届けいたしておりますよ。

このブログは何しろテーマが「アウトドア」でありますから、
水遊びだって網羅するんですよ、モチロンッ!

さて、ではどんな水遊びかというと・・・
コレダッ!



まぁ・・・そのぉ・・・我が家の狭い庭にビニールプールを広げての水遊び・・・なんすけど・・・ね。


どっひゃ~ん
ってオチですが。

まぁまぁ、しかしですね。
しかしですよ?
暑い夏にすぐそこで水につかってビールなんぞ飲めるってのは考えてみれば贅沢なもんでありますよ。

我がふるさとの東京やその周辺、
いえいえ、この広~~~~いデッカイドー北海道でだって。
ナカナカそうどこででもできることではございません。
(ナニセ我が家もちょいと前までは団地住まい。
しかも4F住まいでしたからね。こんなの無理でした。)

とにかく、今年の夏はこのビニールプールが大活躍してくれそうな予感。

僕ちゃん予感がするのぉ~~

あ~~久しぶりに更新したというのに
こんな記事でよいのであろうか・・・

これは全て暑くて脳みそが溶けてしまったせい、ということで
まいっか~~

タグ

ポチッ!・・・VISIONPEAKS(ビジョンピークス) 鍛造ペグ25

なんだか年末は忙しくて思うように出掛けられず、

せっかく買ったスノーシューも未だ日の目を見ず。orz

なんともストレスが溜まる師走の今日この頃。

そんなストレスを解消する為・・・という訳でもないのですが、

最近ポチッちゃったのが


VISIONPEAKS(ビジョンピークス)鍛造ペグ25

で、あります。

 

で、あります。

 

 

 

この投稿の続きを読む »

タグ

ダメダ・・・行けない・・・orz

前回、「来週はスノーシュー履いてお散歩するぞぉ!」と書きましたが、

結局本日行けませんでした。

なんだかなぁ・・・やっぱり年末。師走って事でなんとなく忙しいんですなぁ・・・

非常に残念ではありましたが、買い物だのなんだのが忙しくて、またしても持ち越し!であります。

来週末は予定があるし・・・初お散歩は来年だな、こりゃ。

そんなわけで期待していた全国3千万の当ブログファンには申し訳ありませんが、

今回はとりあえず駐車場の愛車の横っちょで撮った写真をアップしてお茶を濁そうと思います。^^;

お茶のCMでは「濁りは旨み」とか言ってましたから、今回は旨みって事で・・・よろしゅう。

さてまずはワタシ用に買ったモデルナンバーSW-20Cであります。

うん、やはり雪の上に置くとそれなりに雰囲気が出ます。(駐車場なんですが)

このモデルは我が家で一番体重の重い我が家のメタボ重戦車専用でして、

適応体重は101㎏まで(いや、そこまでは体重無いですよ、ホントに)

装着するとこんな感じ。


フロント側は2本のベルト、後ろ(かかと)側は1本のベルトで固定されます。

フロントのベルトはラチェット式でキッチリきつく締められますし、外す時はワンタッチで簡単。

これ、便利ですな。

奥様用のモデルナンバーSW-18A

パープルアルマイトのカラーが雪面に映えます。

なんか良い色なんじゃな~い~?

このモデルの適応体重は36~67.5㎏だそうです。

ちなみに奥様の体重はナ・イ・ショ。だそうです(誰も知りたかぁね~よって話ですが)

最後は子供たち用のSW-21K(ブルー=まるお用)とSW-22K(パープル=チビむす用)

なんかちっちゃくてかわいいです。

適応体重は24~45㎏。(あら奥様はコッチでも良かったんじゃな~い?)

一応型番は違いますがSW-21もSW-22もカラー以外は同じみたいですね。

この子供用モデルだけはフロント側ベルトが1本の仕様。

まぁこれでも充分しっかり装着できるとは思います。

各モデルの大きさを比較するとこんな感じです。

反対側から撮った写真も↓

あ、コッチ↑のほうがサイズの違いが判りやすいですね。

まぁ一応今日のところはそんな写真を撮っただけ。

どうですかな?旨みを味わっていただけましたでしょうか?

!≡≡≡≡≡≡≡=ヾ(*´Д`)ノ ニゲロォ!!

タグ

冬の遊び道具:スノーシューを買っちゃった\^^/

ワタシのもうひとつのブログ「夫の作る晩ご飯」では
(スコッチウィスキーを)まとめて4本買ったぜ~という記事を書きました。
スコッチだけ贅沢な買い物・・・とか言う親父ギャグは置いときまして・・・

コッチのブログでも4つ買っちゃった話を。

まぁタイトル通りなんですがスノーシューを買ったんです。家族全員分。

だって自分ひとりの分だけ買ったら森のお散歩に誰も付き合ってくれないでしょ?
たった一人で森の中散歩するって・・・怖いじゃん!・・・と弱気なワタシ。^^;

正直なところ怖いというよりつまらんではないですか、独りじゃ。
やっぱり家族、子供たちとワイワイ出掛けたいんですな。
(たまには独りで行くのも悪くないかもしれないな~と思ってたりもしますが)

ま、そんなわけで家族4人分=4脚のスノーシューを買っちゃったのであります。

実は昨年、2度ほどレンタルでスノーシューを体験したんです。

一度は我が家から程近い「北海道開拓の村」にて。
この時は敷地内の林の中を1時間位10人ほどで列になって散策。

リスさんがチョコチョコしていて可愛かったなぁ。(写真ないけど^^;)

もう一度は「定山渓自然の家」のテントハウスに泊まった時。

これがなかなか快適なハウスでした。今年もぜひ行きたいものです。
ここでは敷地の外の森を散策。
ヒグマが爪を立てた痕のある木を見たりしましたな。
ここは完全にヒグマの生息区域内なので冬(=くまさん冬眠中)しか入れない
(と言うかお勧めできない)場所だそうです。

そんな体験を二度ほどして、スノーシューがあると楽しいぞ!と刷り込まれた我が家4人衆。

そうは言っても奥様(=ご主人様)はおいそれと「買って良し!」とは言ってくれません。
あれから一年近く。
なんだかんだとだまくらかして説得して、やっとこさ許可をいただいたのでありますよ。
ありがたやありがたや~~~

こうしてどうにか購入にこぎつけたものの、
ひとくちにスノーシューと言ってもお値段はピンキリです。

「とりあえず最初は安いので良いでしょ」とご主人の鶴の一声でこれに決まりました。
二人の子供達用には

↑まるお用

↑チビむす用
一応型番が違いますけど単に色違いで同じ物のようです。

で、ミカ用には

図らずもチビむすのとお揃いカラー。

最後にワタシ用

最近(いや、だいぶ前から)メタボ街道まっしぐらで重量級のワタシ用にはデカ目のモデルを。

いずれもメーカーはDOPPELGANGERドッペルギャンガーです。

数年前から様々なアウトドア用品を手がけているメーカーですが、
正直なところワタシとしては「なんだそれ?大丈夫なんかいな?」と思っていたんですよね。

しかし最近、その品揃えを見るにつけ、
「ほほぅ、なかなか面白い物出してんじゃん」と思うようになり、
一度何らかの製品を使ってみたいと思っていたメーカーさんなのであります。

元々自転車やさんだったのかな?
でもアウトドア製品もソコソコありまして、テントなんかも結構種類豊富。
モノポール(このメーカーではワンポールと表記)テントもあったりしてなかなか面白い。
そしてなにより安い!のです。

これは大きな要素ですよねぇ。
スノーシューの場合、価格は上に表示されている通り。
家族4人分、送料込みでも2万円でお釣りがきちゃう。安いねぇ。
MSRとかの高いモデルだとワンセットで4万円とかするものもありますから。

まぁもちろん品質と言うか、出来は違うんでしょうけど。
我が家の場合、本格的に山で使うと言うよりは冬場のレジャーとして近くの森や林を
お散歩、探検、暇つぶし・・・
それならこれで充分じゃないかと・・・ミカだけじゃなくワタシもそう思いましたよ。

さぁそれでは早速冬の森を散策に出掛けましょう。
・・・と行きたい所なのですが、この週末は用事があって遊んでいる暇はありません。
(とか言いながらブログ書いてたりしますが)

実際に使用しての体験レポは来週以降お預けなのでした。ガックシ・・・
(何とか来週には使ってみたいと思います。お待ちを!)

タグ

キャンプにおいての刃物について その2

その内、気が向いたら・・・とか言って前記事を書きましたが、
書き切れなかったので「その2」にしちゃいますよ。

前回、ポケットナイフについて書きましたが、
ポケットナイフといえば忘れてはならないのが8徳ナイフとか10徳ナイフの類ですな。

通常のナイフにナイフ以外の機能を付加した物ですが、
付加された機能はそれぞれの製品によって違います。

たくさんの機能を付加したがため
逆にナイフとしての使い勝手や
料理の際などの使い勝手は悪いかもしれませんが、
ポケットに忍ばせておくと色々と活躍する場面は多いはず。

あると無いとではキャンプ生活の快適さは違ってくるのではないでしょうか。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

キャンプにおいての刃物について その1

・・・なんて大それたタイトルつけちゃいましたけど。

その内気が向いたら第二段を書くかもしれないので一応「その1」と言う事で。

キャンプでは様々な「刃物」を使う機会があります。

料理には包丁と言うのはもちろんですが、
薪を切ったり割ったりするにはノコギリやナタ。
ちょっとした作業にはフォールディングナイフなんかがあると便利です。

そんなわけで今回は
「無くても何とかなるかも?しれないけどあると便利なもんですな」・・・のこころだぁ~
(今回は小沢昭一的にはじまるのであります)

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ