イメージ画像

誰でも持ってる?


今回はキャンパーなら誰でもひとつくらいは持っているシェラカップについて。

「シェラカップ」
聞いたことありますよね?

シェラクラブ(アメリカ最古の環境保護団体だそうです)が
基金集めの為に作ったのが最初と言われている。
・・・らしい(聞きかじりです)のですが、
アウトドアショップに行けば置いてない店はないでしょうし、
キャンパーなら知らない人はいないでしょう。

 

実際のところ最近では元祖シェラクラブのシェラカップと
「同じデザイン」とか「元祖をモデルに進化」したような物がほとんどで、
ぶっちゃけた話本家のシェラカップにこだわる必要は全く無い位に普及しておりますな。

実は最近良くお邪魔している
えふぅの徒然なるままに」さんでシェラカップが話題になりまして・・・
まぁ我が家にある(某業界関係者にはうけるかも?)シェラカップの話題を当ブログでも
・・・と言うわけであります。

若干(かなり?いや完全に?)パクリくさい話題ではありますが。^^;
さて、そんなわけでシェラカップでありますが、
我が家には4個のシェラカップがあります。

正直なところアウトドアショップを含めお店で買ったものは1個もない。^^
全部キャンプ場で仲間の誰かの忘れ物or関係者から直接入手であります。
もちろん忘れ物については持ち主を探したのですが、
見つからなかったので仕方なく・・・仕方なく、やむを得ず、いたしかたなく、
あくまで暫定的に暫時使用しつつ保管しているだけでありますが。

そんな我が家のシェラカップがコチラ。

写真には3個しか写っていませんが「かしわ園」の物はもう一個あります。
(それにしても汚い台所で恐縮であります)

そう、このシェラカップ達は我が家の台所にぶら下がっております。

これがまた便利なんですわ。

料理の際、味見に、切った材料を入れておくのに、ドレッシングなどを作る時に、
チョイと酒のアテを入れとくのに、もちろん酒を飲むのにも。

結構使い勝手が良く、
重宝してますので我が家ではなくてはならない調理器具(?)のひとつです。

ちなみにアウトドアグッズ的見地から見ると
スタッキング(積み重ね)できるので収納に便利
火にかけられる
火にかけてから直接口をつけても熱くない
軽量カップになる
丈夫
と言った紹介が目に付きます(web上で見たところ)が
火にかけた後で直接口につけたら絶対やけどしますのでご注意を。

やはり一番は丈夫!ってところじゃないでしょうかね?
そして何にでもなる!ってところ。

つまり
ある時はコップに
ある時は取り皿に
ある時は茶碗に
ある時は鍋に
と様々な使い方ができるので大変便利なわけですよ。

その大きさと形状が絶妙なのでありますね。

ひとつと言わず複数持っていても悪くない逸品でありますよ。
さて、ここからは内輪ネタで申し訳ないのですが、
我が家のシェラカップ。

4個のうち1個は前述の通り誰かの忘れ物。

で、2/4はこれ。

某業界では知らない者はいない?某所にある(あった)
キャンプ場(正確にはキャンプ適地)の名が刻まれた物であります。

そのキャンプ場が訳あって閉鎖となる際、
キャンプ場に縁あるみんなで作った物であります。

わが青春?の思い出でありますなぁ。

なんでもチタン製だったようです。
手にしてから10年以上全く、ま~~~ったく意識せずに使っていて
本当につい最近えふぅさんのブログでその話題になった時
ある人に指摘されて気づいたと言う情けなさですが。^^;
(バイテンさんサンクスです)

そして最期の1個はコチラ。

コチラも某業界では有名な青森ねぶた祭りの(とある)記念の品。

今となってはフェリーターミナルでのキャンプも夢のようですなぁ。
「ねぶたか・・・何もかも懐かしい・・・」
(ジジイの独り言です。気にしないでください)

 

 

なんだか勝手な思い入れみたいな事を語ってしまいましたが
興味の無い方は読み飛ばしていただいて結構です。(って今頃遅いか)

そんなシェラカップ。
なんともイイ味があります。

ただし取っ手の形状は
酔っ払ってくると手からポロッと落としやすい形なので
そこんところは気をつけましょうね。

SPECIAL THANKS F-san BAITEN-san

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ