イメージ画像

わが家のシュラフ


私がいま住んでいるところは北海道です。

 

だから、当然キャンプに行くのは北海道が多い(ほとんど)です。

 

春はゴールデンウィーク辺りから、秋は文化の日くらいまで月に1~2回は行きます。

 

ゴールデンウィークといっても、ココ北海道ではちょっと標高の高いところへ行くと、夜は簡単に氷点下まで下がります。

 

秋から春までの寒い時期も、家族は別として私だけは友達と雪中キャンプに行ったりします。

 

そんな訳で、シュラフは非常に重要なアイテムです。

 

まず私(ao)が使っているのは、イスカのデナリ。

 

シュラフ・マット イスカ ISUKA ダウンプラス デナリ 1582-12 カラー:ロイヤルブルー

シュラフ・マット イスカ ISUKA ダウンプラス デナリ 1582-12 カラー:ロイヤルブルー
価格:31,185円(税込、送料別)
私の使っているものは古いモデルなのでカラーが違います。

★イスカのシュラフをもっと探す(楽天)★

 

買ったのは10年以上前になりますが、現行モデルは「最低使用温度-25℃ 厳冬期3000m級の山岳縦走を基本に設計した、冬期用の定番モデルです。寒さに弱い方の車中泊やキャンピングにも最適です。」だそうです。(イスカのwebページより)

 

はっきり言って、家で使っている布団よりお値段高いです。TT

 

ですが確かに暖かいっ!正直言っちゃうと滅多に中に入って寝ることはありません。そう、上に掛けてるだけです。(ちなみに私、寝る時は冬でもTシャツとパンツ姿です)

 

ちょっともったいないと思われるかもしれませんが、これのおかげでいつでもどこでも安心して快適に眠れますから自分としては満足してます。

 

続いて奥さんのシュラフはこちら。

 

【5千円以上送料無料!(9/30 23:59迄)】イスカ アルファライト 1300/レッド/ブラック【9月以降...

【5千円以上送料無料!(9/30 23:59迄)】イスカ アルファライト 1300/レッド/ブラック【9月以降…
価格:14,200円(税込、送料込)
これも我が家の物は古いモデルなのでカラーが違います。

★イスカのシュラフをもっと探す(楽天)★

こちらもイスカのシュラフですが、化繊の物でアルファライト1300です。

 

最低使用温度-12℃のシュラフですが、寒がりのミカ(奥さん)はしっかり入って寝ていることが多いようです。

 

私のダウンシュラフに比べるとやはり若干重く収納時も大きめになります。

大きさの比較です。↓

ブルーがアルファライト、パープルがデナリです。

ダウンと化繊の収納サイズの違いがおわかりになりますでしょうか。

重量的にも400gほどアルファライトの方が重くなっています。

 

あ、ちなみにですが・・・奥さんより私の方が良いシュラフを買ったのは冬場にキャンプに行く事があるからで、決して・・・決して奥さんをないがしろにしている訳ではありませんので。念のため。((^┰^))ゞ

 

最後は子供たちのシュラフです。

 

サウスフィールドのSF401SBと言うシュラフなのですが既に廃盤となったようでweb上で見つけることが出来ませんでした。

 

現在販売されているもので同等品と思われるのがコチラ

 

サウスフィールドのシュラフをもっと探す⇒Alpen楽天市場店@アルペン

夫婦で高いシュラフを買ってしまい予算がなくなった・・・訳ではありません。

 

サウスフィールドというのはアルペンのブランドで安価な物としては悪くないと思います。

 

まぁこのクラスならある程度名の知れたブランドなら大差ないと思いますが。

 

夏場しかキャンプに行かず、とても暑がりの子供たちにはそんなに暖かなシュラフはいらないだろうと言うことで安いシュラフです。

 

一応、このようにそれぞれのシュラフがありますが、気温によっては交換して使うこともあります。

 

子ども達のシュラフは、スリーシーズン用でしかも封筒型のため、気温が低い北海道の春や秋のキャンプでは保温性が足りません。

 

そんなときは、私と奥さんのシュラフを子ども達に使わせて、私たちはシュラフの上にもう1枚毛布をかけて調節するなどします。


★イスカのシュラフをもっと探す(楽天)★

★サウスフィールドのシュラフをもっと探す⇒Alpen楽天市場店@アルペン★

わが家のキャンプ道具の紹介

最新情報

2017年9月17日キャンプ以外(おまけ)
石油で儲けてウッハウハ?
2017年8月13日キャンプに行った
2017ねぶた参戦記・・・6
2017年8月13日キャンプに行った
2017ねぶた参戦記・・・5
2017年8月12日キャンプに行った
2017ねぶた参戦記・・・4
2017年8月12日むかしむかし
2017ねぶた参戦記・・・番外・どこで跳ねるか

このページの先頭へ