イメージ画像

2018GW前半  その2


まったく飲みすぎなんだってばよ。

おかげで起きてからもシャキッと動けず、撤収して出発したのは11時過ぎやがな。
どないすんねん、今日は日高方面行くんやろ?
はよせな夜んなってまうど!
(タクちゃんは大阪出身。二人のときはなぜか大阪弁ベースの会話が主だったりします)

そうは言っても二日酔いするほどでもなく、体調はまぁまぁ。(ほんとか?)

遅くはなりましたが日高方面へと出発です。

ワタシの予定的には静内あたりでウニ喰って
様似までの間に3ヶ所ほどダム周って
浦河まで戻ってコレマタとっても良いキャンプ場泊の予定。

タクちゃんは様似まで行って今日中に帰るといってますが、
この時間からスタートしてホンマに行けるんかいな?
 

まずは日高道無料区間をひた走り4月21日に開通した「日高厚賀IC」まで。

わがWR様は余裕の高速でしたが、
タクちゃんの250TRではちょっと高速は辛そうでした。

高速を降りたらR235を新冠を経由して静内へ。
静内の観光案内所で高見ダムのダムカードをゲット。
大変・・・た~いへんっ!不本意ながらカードのみゲットしてダム見学は割愛。
朝の出発遅れが尾を引いております。
 
でもしっかりウニはいただきませう。^^;

観光案内所のきれいなおねぇさんのお奨めの「あまや」さんへ行こうと思ったんですが、
店の前には行列が出来ていたため諦めて、
その斜め向かいにある、これまたお姉さんお奨めの「静内エクリプスホテル」のレストランへ。

御注文はもちろん「うに丼」
そう、赤ウニ=エゾバフンウニのうに丼です。
zDSC_0640
ドーン!
warase



あれ?ウニこんだけ?
・・・とか思いませんでした?
いえいえ、赤ウニはとっても濃厚なのでこの位の量で十分ですよ。
これでもかなり厚く盛られてるので見た目以上にたくさん乗ってました。

良くあるご飯の上に大量にウニが乗ってるウニ丼は白ウニ(ムラサキウニ)でしょう。
赤ウニはあんなにたくさん食べられませんよ。

むしろイクラやツブも楽しめてこちらの方が良いと思いますよ。

まぁ、しかしこれで3,980円也。
恐らく生きている間には二度と食べる機会はないでしょう。ち~ん・・・

なお、静内エクリプスホテルさんですが、
こう言ってはなんですが、静内と言う地方都市にある割りには
結構きちんとしたサービスの行き届いた立派なホテルで
レストランもとても気持ちのいいサービスをしていただきました。
アリガタヤアリガタヤ・・・
zDSC_0641
 

 
念願のうに丼も喰ったので先へ進みます。
高見ダムの見学を端折ってしまったのは残念ですが、
スタートが遅かったですからね。スタートが。
 
続いては再び国道を走って浦河町へ。
ここでは「浦河町立図書館」で浦河ダムのダムカードをゲット。

浦河ダムの見学は明日帰りに立ち寄る予定にしてとりあえずカードのみゲットしたら先へ進みます。
 
続いては様似町にて観光案内所に立ち寄り様似ダムのダムカードをゲット。
今度はちゃんと見学しに行きますよ。
こちらが様似ダム。
IMG_0397
下流の園地はキャンプ場になっておりまして、
芝生のきれいななかなかのキャンプ場です。
場所柄(結構奥地なので)人も少なそうだし、今度利用してみようかな。
ただし、飲料水がない・・・場内の炊事場の水は飲用禁止でした。

それと遠地の周りは桜が植えられていて咲いていれば花見キャンプが出来るのも素敵です。
ま、このときは全く咲いてませんでしたけど。
IMG_0400
1本だけかろうじてこんな塩梅。
 

 
さてダムめぐりの目的はほぼ達成したので本日のキャンプ場へ向かいます。

浦河町まで戻って買出し後、オロマップキャンプ場へ。
途中将来のG1馬?を横目に走ります。

スタートが遅かったせいでキャンプ場着は17時頃。
日が暮れてしまうのでとっととテント設営して焚き火の準備。

あ、そうそう、結局本日帰宅予定だったタクちゃんは
やはり諦めてもう1泊キャンプすることに。
・・・と言うことで今夜も一緒です。
 
このオロマップキャンプ場は山の中であまり人が来ません。
そしてここも直火OK。薪は潤沢(場内に積んである)
問題は水がないこと。
(飲用禁止の炊事場はありますが、GWのこの時期はまだ出ません)

横に流れる川の水を煮沸して利用することにしましたが・・・
この「煮沸」が後に悪夢となるのでした。(いやそれほどでもないけど)
 

 
さて、設営も終わり・・・となれば今宵も呑むべしッ!
と言うことで焚き火を肴に呑む二人なのでした。
IMG_0414
手持ちの酒は飲んでしまったので本日はセコマで購入した
サントリー知多(ミニボトル)ですが、
ん~あんまり旨くないな、これは。

普段ニッカを呑みなれているせいかパンチが感じられなくて旨くない。

タクちゃんは焼酎。
「やっぱ寒いしお湯割でしょ」
なんつって川の水をコッヘルで沸かして手で持ったコップに注ごうと・・・
あちゃぁぁっっ!
キャンプ場に響くおっさんの絶叫。

あほやなぁ。
沸かしたお湯を手にかけて火傷ですわ。

それはいいけど(いや良くないんだろうけど)その後がうるさい。
痛いだの、明日はグローブできるかなぁ?だの
いい歳したおっさんがギャァギャァ騒ぎくさってうるさいので
早く寝ることにします。
 

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ