イメージ画像

2018ねぶた参戦記・・・その3


ねぶた参戦記とか言いながら、今だ一度も跳ねてないうちに「その3」ですが
皆さんご機嫌いかがでしょうか。

もうそろそろ跳ねると思いますので少々お待ちの程よろしくお願い申し上げます。

・・・さて、昨夜は激しい雨と風にやられ、
息子のテントは浸水するという被害も発生しましたが、
いよいよ本日は我が家的ねぶた初日であります。

県立美術館を見学して帰ってきた我々も衣装に着替えていざ出陣であります。


DSC_0819b
一応皆さんモザイク入れときましたよ。

衣装の着付けではモト姉にお世話になりました。
あんがとさんです!

 
キャンプ場のライダーは時間になると皆一斉にバイクで走って会場入りするのが一種の儀式のようになっているのですが、
我々の仲間は昔からずっと歩いて会場入りしています。
理由はお酒を飲みたいから。

でも最近はお酒を飲まないメンバーに運転してもらって
青森ベイブリッジ手前の某所までは車で行くことにしています。

そこからは歩いていベイブリッジを渡って行くのですが
このベイブリッジだけでも結構距離があるんですよね。
(1219mだって)

どうも夕べの雨風の影響が残っているらしく、気温も低く風が強い。
橋の上では海からの風を避けようもなくかなり寒くてつらい状況でした。

我が家のお坊ちゃまは既に根を上げそうな顔をしています。
 

ま、それでも何とか会場入り。
これまた天候の関係でねぶたは皆ビニールをかぶっているので今ひとつではありますが、
それでもやはりきれいですねぇ。迫力ありますねぇ。
DSC_0823b

19時の花火とともに運行開始。

おっ!意外(?)にもミカさんかなり跳ねてるじゃないっすか!
DSC_0829b
娘もかなり跳ねてます!いい笑顔です!ノリノリです!

・・・ん?息子は?
あ~~~駄目だこりゃ。
全然跳ねてません。
どうやら(冷たい風が)寒い、(履きなれない草履で)足が痛い
(昨晩のテント浸水で)寝不足・・・とかなりテンション低い感じです。トホホ・・・
それでも最後まで帰りたいとか言わずについてきたのは立派です。よしよし。

DSC_0832b
 

運行終了後はキャンプ場へ戻って宴会。
祭りの後の宴会はこれまた格別ですな。

しかし今夜も風が強い。
それもめちゃくちゃに強い風。台風みたいです。

この風でタープは吹っ飛ばされちゃいましたのでわざと潰して飛ばないように。
結局拡張した宴会場は利用できずじまいでした。TT
 

 
明けて8月6日は夜間運行最終日。
実質最終日と言ってもいい日なのですが、気になるのはお天気。

ビニールをかぶっていない勇壮なねぶたを見れるといいのですが・・・
 

 
そこらへんのレポートは更に次回と言うことで・・・
つづく

 

関連ページ

スポンサーリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ